ちょーイイッス!!木更津ぅ。

choice!! kisara-Do. 息子、木更津、そして自転車。時々、房総半島 by へーたろー☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

GARMIN GSC10。

ANT+通信規格のGARMINのGSC10を購入しました。
動機は先日の記事にも書きましたが、ロングライドに興味が出始め、ケイデンスを意識しようと思い始めたのです。
 → 関連記事:Wahoo Key for iPhone。

P4297523.jpg

iPhoneアプリ「Cyclemeter」ではスピードセンサーは使用しなさそうでしたが、ケイデンスセンサー単体で購入するのと価格が変わらないので、こちらにしました。

P4297524.jpg

日本正規品を購入したのですが、日本語マニュアルがない(汗)
乏しい英語力を駆使しながら取り付けます。
といってもサイクルコンピュータを取り付けた経験があるので、たいして難しい物ではなさそうです。

P4297527.jpg

本体とチェーンステイの接触部に挟まるラバーパッドは2種類付属。
ANCHOR C9のチェーンステイは縦長に楕円で、最初に付いていたラバーパッドではしっくりこないので、もうひとつのラバーパッドに取り替えました。
クランクに付けるマグネット位置との兼ね合いを見ながら、大体の位置にケーブルタイで仮固定。

P4297526.jpg

クランクにマグネットを取り付け。
マグネット中心部にある窪みのラインと、本体にある目印ラインが、クランクが回ったときにちょうど重なる位置で各ケーブルタイを固定。本体とマグネットの幅は5mm以下になることが必要。

P4297528.jpg

スピードセンサーは使用しないのですが、一応装着しておきました。

これで取り付け完了。
次は動作確認。

P4297532.jpg

まずはResetボタンを押すと、赤→緑にボタンが光るようなのですが・・・
ひ、光らない。。。
とりあえず電池を変えてみようということで、新品の電池に変えたのですが、光らない。
初期不良か(泣)、とおもったのですが、よ~く見ると実はうっすらの光っていたのでありました。
日中の野外ではとても見にくいくらいの発光でした。
でも壊れてなくてよかった。

その状態でペダルを回してセンサーが検知すると赤にブリンク。スピードセンサーが検知すると緑にブリンク。
よしよし。
センサーの検知状態は良好のようです。

そしていよいよiPhoneとの接続。
Cyclemeterを起動してみると・・・

写真 12-04-29 15 45 56

いきなりペアリングのコンファームダイアログが出てきました!
ん~、すんばらすぃ~。
「はい」を押すと、

写真 12-04-29 15 46 14

ホイールサイズをセットしろと。
走行距離の測定はGPSでやるんだと思うんだけど、なにに使うんだろう。
わかりませんが、とりあえず設定しとく。

写真 12-04-29 15 46 53

設定を確認すると、センサーは「バイクスピードペダルスピード50100」と登録されていました。
”新しいセンサーへの自動接続”が「オン」になっていたので、Cyclemeterを起動した直後にダイアログが出たんでしょうね。

写真 12-04-29 16 02 53

タイヤの周長もセット。
700x32Cなので、2155mmを設定。

これでひととおりのインストールは完了。
ペダルを手で回してCyclemeterの動きを確認してみます。
ワクワクドキドキ。

写真 12-04-29 16 06 03

見事ペダルペースが出ました~!
ホイールの回転数も出ているので、ひょっとしてスピードセンサーも使用しているのかな!?
付けといて良かった。
平均ペダルペースが表示されていないのは、単に平均を計算する時間までテストしていなかっただけかと思います。

これで自分のペダルペースを把握できます。
どのくらいのペースで走ればいいのかは、これから勉強します^^;;

| 自転車Goods。 | 23:23 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

Wahoo Key for iPhone。

私の自転車スタイルは、のんびりポタリングなのですが、最近長距離を走ることに興味が湧いてきました。
そしたら、ケイデンスなどにも意識をしないとな、と思いだしてきました。

いつもポタリングのときには、iPhoneのアプリ「Cyclemeter」を使用し、走行距離、走行時間、GPSによる走ったルートのロギングや平均スピードなどなどを記録しています。
このアプリがいつのバージョンからかANT+というワイヤレス通信規格に対応しました。
その時は、へぇ~みたいな感じだったのですが、今やケイデンスの記録を取ってみたくなりまして。
まずはiPhone用のANT+レシーバを探したところ、下記の2つが出てきました。
どちらも一長一短です。
iBike Dash CCは対衝撃・防水性のあるphoneケース自体がレシーバとなっており、バイクにマウントできる。
また、充電用のminiUSBコネクタがケース背面にあり、充電しながら使用できるよう。
しっかしケースでけ~。
私のスタイルでは特にバイクにマウントする必要もないし、普段使用しているiPhoneカバーをいちいち取り外してセットするのも面倒。
Wahoo Key for iPhoneは、充電用のコネクタがないのが一番のネックでしたが、レシーバ自体が小型でドックコネクタにカチッと付けるだけなので、こちらにすることに。
P4297531.jpg

じゃーん。
これでANT+規格のセンサー群をiPhoneに接続できる!
ワクワク。

P4297538.jpg

P4297539.jpg


この程度の大きさならiPhoneをポケットに入れていても違和感ないかな。
あとは電池の消費がどの程度かきになりますが、ANT+通信自体が超低消費電力を特徴とするワイヤレス通信のようなので、その言葉に期待するとします。


| 自転車Goods。 | 00:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2012年4月1日の、息子と自転車探検。

いつもは市街方面に行ってしまうのですが、今日は反対方向へ。
「たまにはこっちに行こうよ。」
と、なぜか息子とも意見が合いました。

P4017359.jpg

しばらく走ると、急な坂が。
長男が行きたがります。
次男もいたので、私は坂を避けようとしていたら、
「そんなことじゃ自転車で日本一周できないよ!夢なんでしょ?」
「行けないかどうか、行ってみないとわかんないじゃん!」
だって(笑)
なんだか息子に励まされ、大切なことを思い出させられました。
よし!息子よ!
まずは千葉県を目指すぞ!

P4017366.jpg

次男も、えっちらおっちらと自転車を押しながらがんばりました。
この先は何があるんだ?
久しぶりに、ほんとうに探検気分です。

P4017368.jpg

登ったと思ったらまた目の前に現れる登り坂。
がんばって登ったその先には、館山道をまたぐ橋の上。
風が強く吹き付けるなか、なかなかの眺め。

P4017375.jpg

下る途中、遠くの方にケーズデンキが。
見慣れた街並みも、違うところからみるとこれまた新鮮です。

P4017378.jpg

次男もなかなか頑張るな。
これだけ走れるようになれば、これからの自転車探検も楽しみ^^

P4017381.jpg

小鳥がさえずるなか、田んぼではカエルがゲコゲコ。

P4017387.jpg

ちっこい花ってかわいいね。

なぜか息子が、ベリーの森の裏の公園に行きたいと。
じゃあってことで、ベリーの森へ。
 関連記事:木更津の喫茶店 『喫茶・軽食 ベリーの森』。 - 其の3 -

その後、公園へ。

P4017405.jpg

この滑り台、最初の下る部分が急で、次男は怖くて滑り降りれない様子。
私が下で手を広げて待ち構えると、なんとか自分で滑ることができました。
次からは、ひとりでも楽しそうに滑ってました。

自らの意思でやろうとしていること。
だけど未知への不安や恐怖感。
手を出して助けてやるのは簡単。
だけどそうではなく、これまた自らの意思で、勇気のいる一歩を踏み出せるようにしてやること。
それが親の役目のひとつかな、と思います。
これから、楽しいこともあれば、いろんな困難にも遭遇していくことであろう息子達。
息子の向いている方向に、どれだけ私が背中を押すことができるのだろうか。


なんだか今日は、息子達にいろいろと考えさせられました。


P4017413.jpg


- 今回の記録 -
自転車開始: 2012/03/20 8:50:55
自転車完了: 2012/04/01 15:18:49
バイクタイム: 16:42
停止時間: 3:56:52
距離: 6.18 km
平均: 時速 22.22 km
最高スピード: 時速 23.56 km
登り: 293 メートル
カロリー: 73

大きな地図で見る

| 息子と自転車探検。 | 21:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2012年3月20日の、息子と自転車探検。

春を思わせる陽射しは降り注ぐものの、走り始めの朝の風は、手袋を忘れたことを後悔させるほどの冷たさでした。

P3207291.jpg

過去2回ほど参加させてもらっている、水辺のクリーンプロジェクトへ行ってきました。
 → 関連記事:水辺のクリーンプロジェクト 『ANGEL -アンジェル-』。 - 其の3 -

P3207295.jpg

せっかく金田まで来たので、盤洲干潟に寄ってみる。
歩いて行こうと言っているのに、息子は自転車で行くと。。。

P3207310.jpg

案の定、泥地にはまったのでした(笑)
かくゆう私も、ANCHOR C9でこんな道を進み。
ペダルを漕げどタイヤが空回りするなか、なんとか無転倒で到着。

P3207312.jpg

生き物の姿はまだあまり見えません。

P3207315.jpg

そのうち、海の生き物たちや野鳥がたくさん姿をみせてくれることでしょう。

えーっと、ここまで自転車で来ることはお勧めしません。私が言うのはなんですが(笑)
悪路だし、このあたりは海水の塩分がありますから。
私達は帰ってから自転車を水でよく洗い流しました。
途中の道は、満潮時にはひざ丈まで海水に沈むようですので、行く前には潮を見ておくべきです。

P3207321.jpg

金田付近はどんどん姿を変えていきます。

帰りは八剱八幡神社方面へ。

P3207323.jpg

個人的にいろいろとありまして、しっかりとお参りしてきました。

そしてそして。

P3207324.jpg

ヤツルギ新聞スタンプラリー、二つ目のスタンプゲットぉ~!
しかし、8個貯めるにはまだまだ。
がんばるぜ~


気付いたら、昼飯も食べずにチャリってました。
バックパックにはママが作ってくれたサンドイッチが入ってたんだけどね。

また作ってちょ。

P3207319.jpg


- 今回の記録 -
自転車開始: 2012/03/20 8:50:55
自転車完了: 2012/03/20 15:27:17
バイクタイム: 2:02:12
停止時間: 4:34:04
距離: 30.18 km
平均: 時速 14.82 km
最高スピード: 時速 55.04 km
登り: 203 メートル
カロリー: 859

大きな地図で見る

| 息子と自転車探検。 | 16:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2012年3月11日の、息子と自転車探検。

あの日からちょうど1年。
私は息子たちと、何気ない「いつも」を過ごしました。
その、何気ない「いつも」を、しっかりとかみ締めながら。

P3117189.jpg

遅めの朝食は、やっぱりここへ。
 → 関連記事:木更津の喫茶店 『喫茶 りんどん』。 - 其の17 -

ここしばらく雨が降ったり天気がよくなかったですが、久しぶりに青空が見え、流れる雲の間から時折お日様が顔を覗かせていました。

P3117241.jpg

前日に降った雨で、ところどころに水溜りが。
次男は水溜りが大好きなんです。

P3117230.jpg

ここでも。

P3117218.jpg

ここでも。

P3117223.jpg

ここでも(笑)
ママ、洗濯はヨロシクね!

帰りがけには、お花屋さんに立ち寄る。
 → 関連記事:木更津の花屋さん 『FLOWERS』。 - 其の2 -


*


この日私は、公園にある小さな山の芝生の上に寝っころがりました。
地球に寝っころがるなんて、何年ぶりでしょうか。

P3117240.jpg

ある日は、雲ひとつない
ある日は、真っ白な雲
ある日は、空気を洗い流す雨
ある日は、怒っているかのような稲妻
あるひは、ふわふわと舞う雪

何億年という途方もない月日、この地にこの空はあったのでしょう。

とてつもない速さで過ぎ去っていく毎日。
木更津の空を見つめるこの時間は、とてもゆっくりと、とても穏やかに流れていました。

しばらくの間、私はぼーっと空を見ていました。


ただただ、ぼーっと。



- 今回の記録 -
自転車開始: 2012/03/11 10:13:44
自転車完了: 2012/03/11 14:18:44
バイクタイム: 27:57
停止時間: 3:36:57
距離: 5.30 km
平均: 時速 11.38 km
最高スピード: 時速 13.73 km
登り: 170 メートル
カロリー: 132

大きな地図で見る

| 息子と自転車探検。 | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。