ちょーイイッス!!木更津ぅ。

choice!! kisara-Do. 息子、木更津、そして自転車。時々、房総半島 by へーたろー☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『レヴォリューションNo.3』

なんとなく急に本を読みたくなった。
数年ぶりに単行本を読んだ。

本を読むって、なんかいい。
いままで雑誌ばかり読んでいたけれど、雑誌はそこに書かれたたくさんの情報を必要に応じて脳に詰め込んだり、情報源として利用するだけ。
本は、読んだ文章を元に勝手に自分本位の映像を作り上げ、ストーリーが流れる。その映像は映画やマンガと違って、人それぞれが思う通りに描く。たとえ詳細に文章で描写されていようと、頭の中で描かれたそのイメージはだれひとりとして同じものではない。そこが本のいいとこだと思う。
なんか、右脳と左脳を使っている。。。気がする。

『レヴォリューションNo.3』
金城 一紀
角川文庫

オチコボレ男子高校生の主人公と、その仲間達のお話。
バカげていて はちゃめちゃで ハラハラドキドキで 切なくて 悲しくて -
なんとなく手に取った本でしたが、とてもおもしろい。
続編があるようなので、買いに行こ。

レヴォリューション No.3 (角川文庫)レヴォリューション No.3 (角川文庫)
(2008/09/25)
金城 一紀

商品詳細を見る
スポンサーサイト

| その他もろもろ。 | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://onesblog.blog86.fc2.com/tb.php/82-be7cf433

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。