ちょーイイッス!!木更津ぅ。

choice!! kisara-Do. 息子、木更津、そして自転車。時々、房総半島 by へーたろー☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

人それぞれの輪。

ソチオリンピックの開会式。
五つの雪の結晶の巨大オブジェが、徐々に開いて五輪になるというところで、右上の一つが開かず四輪になってしまった、ということがありました。

開かなかったその雪の結晶。
うまくいったかそうでないかと言うならば、うまくいかなかったのでしょう。
成功か失敗かと分けるならば、失敗に分類されるのでしょう。

そして閉会式。
たくさんの出演者が、走りながら人文字で五輪を描くシーンがありました。
他の四つはきれいな輪を描いているのに、やはり右上の輪がなかなか開きません。
やがて、ある瞬間をきっかけに、パッと開いてきれいな輪になり、他の輪とも交差しながらキラキラと輝いていました。

*

思い描いていたとおりにできなくて、落ち込むこともあるでしょう。
期待に応えられなくて、申し訳なく思うこともあるでしょう。

そのときは、うまくいかなかったし、失敗だったのかもしれない。

人は、人それぞれの輪を持っている。
他の輪と交わりながら、光り輝くことのできる輪を。

輪を開こうと思っても、開けなかったときもある。
開いた姿を期待されても、応えられないこともある。
開いた輪もあれば、閉じたままのものもある。

それは、うまくいかなかったし、失敗だったのかもしれない。

しかし、ある瞬間をきっかけに、パッと開いてきれいな輪になり、他の輪とも交差しながらキラキラと輝くんだ。

人は、人それぞれの輪を持っている。
他の輪と交わりながら、光り輝くことのできる輪を。
スポンサーサイト

| へーたろー☆の雑談。 | 21:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://onesblog.blog86.fc2.com/tb.php/518-ef72a0ac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。