ちょーイイッス!!木更津ぅ。

choice!! kisara-Do. 息子、木更津、そして自転車。時々、房総半島 by へーたろー☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏の終わりに見た力。

木更津って本当に寂しい街になった。
駅前はシャッター街と呼ばれ、デパートもなくなった。
個人の飲食店やお店も、最近次々に閉まっていっているように感じる。

だけど私が思うのは、それは単に衰退しているだけではないということ。
変化の時期が来て、生まれ変わるための一時的な変化だということ。
街も、行政も、住民も。

***


大型店舗やショッピングモールがあるのはとても便利だけど、それは心豊かに幸せに生きるためのすべてではない。それはほんの一部の手段。
私は、木更津がどこにでもあるような単なる街にはなってほしくない。
変化に順応するのは大切。
でも、変化すべきところと、変化してはいけないところがあるはず。
100%変化してたら、ただ流れているだけだ。


***


8月15日、木更津の花火大会。
壮大なフィナーレの後に湧き起こる拍手と歓声。
余韻に浸りながらも、花火大会の終わりと共に木更津の夏も終わっていく。

そこに見たのは、まだまだ存在感のある木更津の力。
これだけ大勢の人が、木更津に集まり活気に溢れている。
これだけ大勢の人が、同じ方向を向いて笑顔に溢れている。


そして私は言い続けたい。
これまでの木更津に。
これからの木更津に。
『ちょーイイッス!!木更津ぅ。』
と。

ガタッ


P8150425.jpg
スポンサーサイト

| へーたろー☆の雑談。 | 21:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://onesblog.blog86.fc2.com/tb.php/508-7a207719

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。