ちょーイイッス!!木更津ぅ。

choice!! kisara-Do. 息子、木更津、そして自転車。時々、房総半島 by へーたろー☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

館山市の自然の遊び場 『砂山』。

館山の砂山に遊びに行ってきました。

P1046768.jpg

高校生かな?
バスケ部の人たちが砂山上り下りリレーをしていました。
見ているだけでしんどい。。。
がんばれー!若者!

P1046773.jpg

ここの砂の斜面は、浜から吹き上げられた砂が溜まってできたそうです。
奥にもう一箇所、広い砂の斜面があるので、そちらを目指します。

P1046774.jpg

後から分かったのですが、こんな急斜面や木々を掻き分けて行かなくても、別のルートがあったのでした。
あはは。
まぁ、冒険みたくていいんじゃない?

P1046777.jpg

こちらが目的地。
最初に見た斜面よりも広く、急な斜面があります。
ここでも若者が身体を鍛えていました。
「この先に急な斜面があるよ。降りたら登ってくるの大変だけどね(笑)」
部活の顧問の先生らしき方が教えてくれました。

P1046782.jpg

向かって右の斜面で遊びます。
はぁ、はぁ、、、
さらさらの砂は足をズブズブと飲み込みます。

P1046788.jpg

想像していたのは、ソリでビューっと滑って、ヒャッホーイって感じだったのですが。
砂に埋もれて、まったく滑りません(笑)
何度もやってみて分かったのですが、同じ所を何度も滑ればサラサラ砂が掻き出され、踏み固められて滑るようになりました。
雪山と同じようなもんですね。
だけど、ソリにワックスかシリコンスプレーを塗ったほうがいいかもしれません。

P1046778.jpg

これだけの砂の斜面はなかなかないですよね。

いやー楽しい場所です。
足と肺が悲鳴を上げておりますが。

真っ暗になるまで遊んでいました。

P1046809.jpg



より大きな地図で みんなの房総マップ! を表示
スポンサーサイト

| ちょーイイッス!!千葉県っ。 | 23:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

楽しそうですね。行ってみたいです。
ただ・・・放射能、どうなんでしょう。砂場って高いというし。
木更津市は放射線量が高いようですが、お出かけはあまり気にせず出かけていますか?

| mayu | 2012/01/12 13:11 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

mayuさん

放射能。
無視できない現実ですよね。
親としては、子供にどうしてやればよいか、とても悩みます。
五感では知りえることができないだけに心配になり、身を守る・守らせることも難しく、その場の現実を正確にとられられないだけに判断に迷いが生じます。

セシウムの吸着性でいえば、砂よりも泥や土のほうが吸着しやすいようですが、砂は舞うので体内に採りこんでしまうのが心配ですね。

ただ私は、息子の将来にはなにが必要か。
無邪気で力あり余る息子には”今”が必要であり、それが将来にもつながると思ってます。
可能な範囲で、いろんな経験をさせてやりたいです。
もちろん将来がなくなってしまわぬよう、正確な情報収集の努力はしているつもりです。

なにを書いているかよくわからなくなってしまいましたが、私は可能な限り、おでかけさせてやろうと思っています。

| へーたろー★ | 2012/01/18 23:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://onesblog.blog86.fc2.com/tb.php/451-1b50625d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。