ちょーイイッス!!木更津ぅ。

choice!! kisara-Do. 息子、木更津、そして自転車。時々、房総半島 by へーたろー☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

”思い”と”情熱”。

鳳神ヤツルギ製作委員会 代表 飯澤 慎さんからのメッセージです。

 → 【 鳳神ヤツルギを応援してくださった皆様へ ~プロデューサーよりメッセージ~ 】

”思い”と”情熱”。
私を含め、ヤツルギファンにはとても伝わっています。
スタッフの方々からその”思い”と”情熱”がとても感じられることが、私がヤツルギをとても好きになった大きな理由のひとつとなっています。


私が鳳神ヤツルギを知ったのは、2011年1月15日。
八剱八幡神社を訪れたときでした。

 → 関連記事:2011年1月15日の、息子と自転車探検。

写真 11-01-15 12 17 11

「木更津を守るニューヒーロー、見参!」
「見せてやるぜ!俺の木更津スピリット!」
そのキャッチコピーに、私は興味深々。
これは絶対見なければ。
でもこのときは、単に放映を楽しみにしていただけでした。


そして2011年3月11日。
東日本大震災。
私は仕事で東京にいて、かなりの揺れに驚きはしたものの、その後も普通に仕事をしようとしてました。
しかし帰りは電車も動かず、帰宅困難者となりました。
以降、日々あらわになる被害状況。
そして原発事故。
その状況に混乱しました。
いいか悪いかは別として、私も含め自粛ムードに陥りました。
被災者の方々は大変なのに、私は娯楽をしていていいものかと。
外食することさえ贅沢なことだと感じ、気が引けました。
このブログを存続するかどうかも考えました。

そんな時、Twitterで鳳神ヤツルギさんがつぶやきました。
”(3月)19日「ヤツルギを見に来ました!」で、先着150名様、「龍宮城ホテル三日月」のスパ施設、アクアパーク(室内プール)と展望温泉を無料でご招待致します。”と。
しかも一度中止にしたヤツルギショーのイベントも、皆に元気を与えられたらとの想いで再開すると。

 → 関連記事:2011年3月19日の、息子と自転車探検。

写真 11-03-19 16 39 40


そのときからすでに、鳳神ヤツルギ製作委員会の方々の”思い”と”情熱”が感じられました。
ショーの完成度もよく、ファンガークさんやギョジーン兵のキャラがとてもはまり、放映前からとても好きになりました。

以降も木更津駅に募金をしに来たり。
必ずファンガークさんとヤツルギさんはいる。
役者さんがいつも来るってのもすごいと思う。
スタッフの方々もいつも見る顔。

今、各地でヤツルギショーをやっていますが、そこには必ず募金箱があります。
少額ではありますが、募金させていただいてます。

ヤツルギの魅力は、完成度の高いアクション、俳優さんの個性がぴったりはまっているキャラ、そしてスタッフの方々のその”思い”と”情熱”です。
そこには”木更津スピリット”があるのではないでしょうか。


放映の第一クールは終わってしまいましたが、ヤツルギショーはこれからもあります。
熱中症でぶっ倒れないように気を付けてくださいね!
そして今撮影中の第二クールの放映が待ち遠しいです。

これからも鳳神ヤツルギを応援します。
これからも鳳神ヤツルギを楽しみます。

製作委員会の皆さまありがとう!


そしてきっと。
見せてやるぜ!俺の”ヤツルギ”スピリットぉぉぉ~!


P6254799.jpg
スポンサーサイト

| ちょーイイッス!!木更津ぅ。 | 23:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://onesblog.blog86.fc2.com/tb.php/421-90938346

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。