ちょーイイッス!!木更津ぅ。

choice!! kisara-Do. 息子、木更津、そして自転車。時々、房総半島 by へーたろー☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

木更津のコーヒー屋 『自家焙煎コーヒー ブラジル屋』。 - 其の5 -

ブラジル屋でとうとう豆、買っちゃいましたYo!
ぐふふっ^^v

まずは、コーヒーミルを持っていないので、アドバイスを受けながら自分の好みなものを選ぶ。
P4104053.jpg
まず私が選ぶうえで大きなポイントとなったのが、ミルの心臓部、臼の材質。
セラミックで作られているハリオグラスっていうメーカーのものにしました。
金属製のように錆びたりせず、水洗いもできるそうです。
耐久性もよさそうですね。

メーカーが決まったところで、こんどは使い勝手。
フタがあるタイプとないタイプがあるのですが、やっぱりフタありだな。
豆を挽いていると、挽く豆があと少しというところで豆が跳ねて飛び散ることがあるそうです。
また、使用しないときの埃などが入らないためにも、フタはあったほうがいいですね。

こうして候補はだんだんと絞られてきて、あとはデザイン。
挽いた豆が引出しみたいになっているタイプが、なんか味があっていい感じですが。
円柱タイプのやつがシンプルで、デザイン的にも私好みでしたのでそいつをchoice!
HARIOのCOFFEE MILL COLUMN CM-502Cに決定!

そして肝心の豆。
P4104051.jpg
ん~。
いっぱいあってようわからん。
悩んでも味が分かるわけではないので、まずはブラジル屋さんのオリジナルブレンドにしました。

P4114103.jpg
うひっ
なんか嬉しいですね。

さっそくゴリゴリ挽いてみました。
ミルの粉粗さ調整は、ブラジル屋店長さんがお店でやってくれています。
ゴリゴリゴリゴリ…
一人分約10g挽くのに1分くらいでしょうか。
これもコーヒーを淹れる楽しみなのですね。
ハンドルを回しながらニヤニヤしちゃいます。
好きな料理を作る感覚にも似ています。
ニヤニヤしている間にも、豆のいい香りが部屋を包みます。

P4114104.jpg
おぉ!
挽けた!
と単純なことで感動!

そしてお湯を注ぎ、数十秒蒸らす。
豆がプクーっと膨らんで、そしてまたあのたまらん香りが一気に拡がる。

P4114105.jpg

初めての自家挽きコーヒー。
そのお味は。
……し、渋い。。。
豆が多すぎたかな。
お湯の注ぎかたが慎重すぎたかな。

このあと妻も、豆を挽くところからやってみたのですが。
今度は薄いぞ。
少し豆を少なめにしたからかな。
お湯の注ぎ方が豪快だったからか。

やっぱり挽く粗さや淹れ方によって味がぜんぜん違ってくるんですね。
奥が深いぜ。

なんか闘志が湧いてきた。
自分好みの淹れ方、極めてやる。


- 今回のお買い物 -
HARIO COFFEE MILL COLUMN CM-502C:\2,500
Kalita コーヒードリッパー:\315
ブラジル屋・オリジナルブレンド100g:\610

- 関連記事 -
木更津のコーヒー屋 『自家焙煎コーヒー ブラジル屋』。 - 其の1 -
木更津のコーヒー屋 『自家焙煎コーヒー ブラジル屋』。 - 其の2 -
木更津のコーヒー屋 『自家焙煎コーヒー ブラジル屋』。 - 其の3 -
木更津のコーヒー屋 『自家焙煎コーヒー ブラジル屋』。 - 其の4 -
木更津のコーヒー屋 『自家焙煎コーヒー ブラジル屋』。 - 其の6 -
木更津のコーヒー屋 『自家焙煎コーヒー ブラジル屋』。 - 其の7 -
木更津のコーヒー屋 『自家焙煎コーヒー ブラジル屋』。 - 其の8 -
木更津のコーヒー屋 『自家焙煎コーヒー ブラジル屋』。 - 其の9 -
木更津のコーヒー屋 『自家焙煎コーヒー ブラジル屋』。 - 其の10 -
FightJapan_udoyoshi-1-150x150_20110323190239.png
スポンサーサイト

| ちょーイイッス!!木更津ぅ。 | 00:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://onesblog.blog86.fc2.com/tb.php/375-8b7590da

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。