ちょーイイッス!!木更津ぅ。

choice!! kisara-Do. 息子、木更津、そして自転車。時々、房総半島 by へーたろー☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドッペルギャンガー 203CR君 ブレーキキャリパー交換。

ブレーキ、全然効きません。
ブレーキレバーをにぎっても、リムを締めつける感触は手元に伝わってこなくて、”グニャ~”といった感じです。
乗り物として、自転車として、正直あぶないです。
このブレーキで街を走り回る勇気はわたしにはありません。
即、交換です。

203CRはキャリパー取り付け位置とリムとの距離が長いため、アーチが長いものでないと付かないらしい。
アルホンガのHJ-714AGを購入することにしたが、なかなか在庫があるお店が見つからない。
やっと置いていたのがイトーサイクルさん。
 → こちら
大阪から送っていただきました。

さっそく交換。
20090822_DSC00246.jpg 20090822_DSC00247.jpg

シューがリムに届くかどうか心配でしたが、無事取り付きました。
リアはシューの取り付け穴が最端の位置となりましたが、問題ありません。
中心合わせの調整ネジも付いているので、ブレーキパッドの当たり調整も楽です。
ただ、パッドがリムに水平に当たってくれません。
キャリパーが曲がっているようです。(製品精度が良くないらしい)
シューを取り付けるところをモンキーレンチで挟み、力ずくで水平になるよう修正しました。

走行テストの結果は、、、
バッチリです!
タイヤロックまではいきませんが、キャリパーの強度が上がった分、ブレーキレバーを握ったときリムを締めつける感触がダイレクトに伝わってくるようになり、効きも200%上がった感じです。
パッドを換えればもっと良くなるかと思いますが、このままでも充分です。
見た目も足回りがガッチリして良くなりましたね。

ブレーキが良くなってホッとしたのもつかの間、ブレーキ良くなったことによりリムの歪みがあることに気づきました。
パッドとリムの間を狭くして走行すると、パッドがリムに当たるところと当たらないところがあるんです。

、、、尽きませんねぇ、ドッペルギャンガー 203CR君。
スポンサーサイト

| 息子と自転車探検。 | 01:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://onesblog.blog86.fc2.com/tb.php/108-b8f8e38f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。