ちょーイイッス!!木更津ぅ。

choice!! kisara-Do. 息子、木更津、そして自転車。時々、房総半島 by へーたろー☆

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

へーたろー★どえ~す。

ハンドルネームを変えました。

もともと、ブログでもtwitterでも「Hiro★」というハンドルを使っていました。
名前にヒロがつくので。
でも世の中ヒロさんて多いですよね。
男女問わず。
たぶんHiro★ってハンドルを使っている人は多数存在すると思います。

実生活で「ヒロ」って呼ばれるのは、家族や親戚など身内がほとんど。
だから、不特定多数の人が見るインターネット上にHiroというハンドルを使っているのが、自分の中で少々違和感がありました。

私は、昔からの仲間に「へーたろー」と呼ばれています。
親友が命名しました。
本名にはまったく関連のないあだ名なのですが。
20年ほど前、親友と出会いつるむようになり、間もなく
「おまえ、へーたろーって感じがする。」
っていう、なんの根拠もないインスピレーションで命名されました。
私は私で、まんざらでもなく気に入ってます(笑)

そこで、ハンドルを「へーたろー★」に改名します。
★は「Hiro★」の名残で残しておきます。
へーたろー★のほうが、自分にとっても自然です。

今後ともよろしくお願いいたします。


へーたろー★より

FightJapan_udoyoshi-1-150x150_20110323190239.png

スポンサーサイト

| へーたろー☆の雑談。 | 23:10 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011年3月26日の、息子と自転車探検。

この日は、我が家の海苔を補充するべく、あま海苔直売センターへ向かう。

P3263792.jpg

前日、ぐるっと千葉を読んでいたら、カレー食いたくなって。
方向的にちょうどいいので、COFFEE KENさんのカレーを食べに。
 →関連記事:木更津の喫茶店 『COFFEE KEN』。 - 其の2 -

途中、すてきなお店見つけましたよ。
 → 関連記事:袖ヶ浦のガーデニングと雑貨 『EARLY BIRD』。

そして無事、木更津金田の焼のりゲットぉ!
 → 関連記事:木更津の海苔 『あま海苔直売センター』。

その後、広域農道を走りました。

P3263815.jpg

まだまだ寒いですが、菜の花の鮮やかな黄色で埋まる風景が、春を感じさせます。

P3263818.jpg

そして、公園が大好きな息子。
帰路にある小さな公園へ。
 → 関連記事:木更津の公園 『熊ノ田公園』。


冬が終われば春が来る。
東日本大震災が発生し2週間。
まだまだいろいろと大変ですが。


明日という日が必ず来ることを信じて…


P3263816.jpg


- 今回の記録 -
自転車開始: 2011/03/26 12:16:52
自転車完了: 2011/03/26 18:48:21
バイクタイム: 1:41:21
停止時間: 4:50:09
距離: 20.88 km
平均: 時速 12.36 km
最高スピード: 時速 39.46 km
登り: 325 メートル
カロリー: 611


大きな地図で見る

FightJapan_udoyoshi-1-150x150_20110323190239.png

| 息子と自転車探検。 | 23:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木更津の公園 『熊ノ田公園』。 - 其の1 -

P3263845_20110327230302.jpg

小さな小さな公園。
近隣住民の方の公園ですね。
ベリーの森の裏にあります。

P3263832_20110327230302.jpg

ブランコの前が大きく開けていて、靴飛ばしには絶好の公園です。
小さな公園ですので、飛ばし過ぎるとホームランになっちゃいますけど。
この日も小1の息子相手に、本気になっちゃいました…
まだまだ負けねぇ。


子供って、公園が大好きですね。
息子よ、思いっきり遊べ!
と言いつつ、私、たまに息子の有り余るパワーについていけません…。


P3263828_20110327230302.jpg



より大きな地図で ちょーイイッス!!木更津ぅマップ。 を表示

- 関連記事 -
木更津の公園 『熊ノ田公園』。 - 其の2 -
FightJapan_udoyoshi-1-150x150_20110323190239.png

| ちょーイイッス!!木更津ぅ。 | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木更津の海苔 『あま海苔直売センター』。

page_20110327215402.jpg

皆さん計画停電、いかがお過ごしですか?

我が家の食事は、食べやすくて冷めても美味しいおにぎり率が高くなっております。
3月初めの海苔づくり体験で貰った焼き海苔も、もうすぐ無くなりそうな勢いです。
 → 関連記事:参加してきました! 『漁師体験~江戸前海苔づくり』。 - 其の1 -

補充しに、直売センターへ。

P3263813.jpg

東日本大震災の影響でコンビナートのアスファルトが内房の海へ流れ出し、海苔漁の網に付着してしまって、4月くらいまで続く海苔漁が継続不可になってしまいましたね。
漁師の方々、がんばってくださいね。
新海苔の季節を心待ちに、楽しみにしております。

P3273854.jpg

一番安い焼き海苔を買いましたが、とっても美味しいですよ。
お店のおばちゃんも、おにぎりには充分美味しいとお勧めです。
おかげでこれからも、美味しいおにぎりが食べれます!


- 今回のお買い物 -
焼のり一帖:\250 ×2

- MEMO -
袖ヶ浦市神納1-19-1
10:00~18:00
http://www.kaneda.or.jp/


より大きな地図で ちょーイイッス!!木更津ぅマップ。 を表示

FightJapan_udoyoshi-1-150x150_20110323190239.png

| ちょーイイッス!!木更津ぅ。 | 22:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

袖ヶ浦のガーデニングと雑貨 『EARLY BIRD』。

page_20110327204156.jpg

袖ヶ浦にこんな素敵なお店があったんですねー。
アンティーク、ガーデンなどの雑貨、植物を扱っています。
お庭コーディネイトのプロデュースもやっているそうですよ。
庭を素敵にしてみたい方は、相談してみるといいですね。

P3263802.jpg

雑貨って、見ていて飽きませんよね。

P3263795.jpg

空間に気持ち良く溶け込むGREENもよい。

P3263798.jpg

主にヨーロッパの企業のキーホルダー。
これも昔の物だそうです。

これいいねぇと、息子と買うもの選んでいたら、息子に便意が…
一刻を争う事態のようです!
残念ながらお店にはトイレはありません。
一番近いコンビニは1km先だそう…
自転車で来ていたので、う○ち我慢しながら自転車で行くわけにもいかず。
とりあえず外にでてシドロモドロしてたら、店長さんが見かねてコンビニまで車で乗せて行ってくれると!
この緊急事態、やさしさに甘えさせてもらいました。
店長さん、ありがとうございました!
おかげでもらさずにすみました…

最近、お店のブログを始めたそうです。
 → early bird のブログ
店長さんはアナログな人だそうで。
ブログ、がんばっているそうです。


今回は、古めかしさがいい味してるキーホルダーを買いました。
自転車でいつも背負っているザック。
地元のお店で買った品で、だんだんと賑やかになってきました。


P3273853.jpg


- 今回のお買い物 -
キーホルダー:\480
キーホルダー:\100

- MEMO -
袖ヶ浦市坂戸市場1741-21
10:00~18:00
日曜、祝日定休
http://ameblo.jp/earlybird2010/


より大きな地図で ちょーイイッス!!木更津ぅマップ。 を表示

FightJapan_udoyoshi-1-150x150_20110323190239.png

| ちょーイイッス!!千葉県っ。 | 21:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木更津の喫茶店 『COFFEE KEN』。 - 其の2 -

P3263778.jpg

今月号のぐるっと千葉では「激旨カレー」を特集。
読んでたら…
そりゃカレー食いたくなるわ。

P3263780.jpg

マスターが作るカレー、まじ最高。
”作る”と書くより、”創る”と書いた方がしっくりくるかも。
マスターが創るカレー、ほんと最高に美味しいです。
コクと旨味が先行するのですが、そのうちスパイシーな辛さが効いてくる。
ルーはもちろん、一から手作りでカレー創っているそうですよ。
肉が厚い揚げたてのとんかつも美味しいですね。

P3263779.jpg

息子はミートソース。
美味しかったようですよ。


ぐるっと千葉には載っていませんが。
COFFEE KENのカレーは、間違いなく木更津の「激旨カレー」だな。


P3263790.jpg


- 今回のごちそうさま -
カツカレー:\850
ミートソース:\750
ホットコーヒー:\400 ×2

- 関連記事 -
木更津の喫茶店 『COFFEE KEN』。 - 其の1 -

FightJapan_udoyoshi-1-150x150_20110323190239.png

| ちょーイイッス!!木更津ぅ。 | 20:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木更津のラーメン屋 『元祖やまちゃんラーメン』。 - 其の2 -

今日は急遽、1歳半の次男のお守り。
お昼は家から気軽に歩いて行けるやまちゃんラーメンへ。

P3233776.jpg

このラーメンは自然だな。
私にとって自然に美味しい。

やまちゃんでは、レバ刺しがいただけますよ!
P3233777.jpg
今日のレバーは色がちょっとよくありませんでした。
物流や計画停電の影響でしょうか。
いつもはもっと鮮やかなレバーです。
でも美味しかったですよ。
停電もあるこの時期に、レバ刺しを提供してくれるのも嬉しいですね。

また来ますね~。


- 今回のごちそうさま -
ラーメン・半チャーハンセット:\750
レバ刺し:900

- 関連記事 -
木更津のラーメン屋 『元祖やまちゃんラーメン』。 - 其の1 -
木更津のラーメン屋 『元祖やまちゃんラーメン』。 - 其の3 -

FightJapan_udoyoshi-1-150x150_20110323190239.png

| ちょーイイッス!!木更津ぅ。 | 22:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木更津のおもちゃ屋 『こどものあそびとおもちゃ ゆかいなさかな』。 - 其の3 -

page_20110323190238.jpg

妻は移転後の店舗には行ったことがなかったようです。
行きた~い!というので、家族全員で行ってきました。

P3213734.jpg
長男は他のお客さんとボードゲームに没頭。
このお店のいいところのひとつ。
店頭においてあるカードゲームやボードゲームを実践できる。
やり方や楽しみ方も親切丁寧に教えてくれるから、すぐに遊べちゃう。
お店で気になったものがあったりしたら、お店の方に聞いてみるといいです。
納得して買うことができると思いますよ。

この日来店したのは、申し訳ないが子供のためではなく。
妻と私、大人っちのためなのだっ!
高価な買い物してしまいましたよ。
いひっ!

P3223758.jpg
くまさんは今回買ったものではありません。
首から下げているやつ。
妻へのプレゼント。
オルゴールボールっていうものなのです。
色や飾りつけ、デザインも豊富です。
オルゴールボールは商品名で、紀元前ヨーロッパのドルイドベルが起源。
ただのきれいな玉のようですが、それを振るととても神秘的な音色を奏でるんです!
内部にはオルゴールの弦と同じ物が並んでいて、小さな真鍮の破片がぶつかってその音を奏でています。
キラキラと輝くような音色は、まるで流れ星が流れる音のよう。
心を洗い流してくれる水の音のようにも聴こえます。
自分のも買っちゃいました!
自転車用のザックに着けています。

そして、以前から目を付けていたこれ。
ついに買っちゃいました。
P3223761.jpg
テレイドネックレス。
覗いた景色すべてが模様になってしまうんです。

P3223773.jpg
私のグチャグチャな書斎兼パソコンデスクがこんなきれいな模様に。
青いのはパソコンモニター。
ピンクはiPhoneスタンドに使っている洗濯バサミ。
ハートのように見えるのは、コーヒーカップの口が合わさってできた模様です。
ほんとこれ、ずーっと観ていても飽きません。
世の中、見方を変えるとこんなにも楽しい世界なんですね。


大人のストレスケアのために。
今回は思い切って贅沢に買い物しました。

はぁ~、癒されるぅ~。


- 今回のお買い物 -
テレイドネックレス:\3,800
オルゴールボール:\3,990 ×2
オルゴールボール用ネックレス、ストラップ:値段忘れちった。
sikuのミニカー:値段忘れちった。

- 関連記事 -
木更津のおもちゃ屋 『こどものあそびとおもちゃ ゆかいなさかな』。 - 其の1 -
木更津のおもちゃ屋 『こどものあそびとおもちゃ ゆかいなさかな』。 - 其の2 -

FightJapan_udoyoshi-1-150x150_20110323190239.png

| ちょーイイッス!!木更津ぅ。 | 20:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Be strong!!

どうするべきか。

先日の記事に対し、皆さまにコメントいただいたり、twitterで意見をいただいたり。
おかげさまで、地震のようにグラグラ揺れていた心が落ち着きました。
結局のところ、私の心が弱かっただけなのだと気付くことができました。
皆さん、色々と悩み、だけど信念をもって行動していることも知りました。

自粛ムードによる経済停滞が、震災の被害を受けていないお店や企業へ二次災害を及ぼす。
その二次災害は人災なんですね。
私もその二次災害に加担していたようです。
留まることの方がよくないことなのです。

ブログ、いままで通りに続けることにしました。
できることをやる。
直接的ではなくても、間接的にすべては繋がっているのだ。
このブログを続けたからといって、それほど力になれるとは思いませんが。
応援してくれいる方、見てくれている方に感謝しております。
なんか偉そうですみません。

がんばっている人にがんばろうと言うのは酷ですが。
みんなが元気でいられるように祈りと願いを込めて。
がんばろう東北!
がんばろう日本!
がんばろう俺達!


そして強くあろう。

Be strong!!



| へーたろー☆の雑談。 | 02:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どうするべきか。

私はこのブログで、飲食店を中心に記事を書いてきたのですが、今、そのような記事を掲載していくべきかどうか悩んでいます。

不謹慎という言葉を気にしているのではありません。
いや、ひょっとしたら心の奥底で気にしているかもしれません。
一番気にしていることは、もし被災者の方々がその記事を見たらどう思うのだろうというところです。
今このような状況で、被災者の方が木更津のことを書いている私のブログを見ることはないだろうとは思いますが。

震災後の今も、私は外食はしています。
先日もラーメン林家で美味しいラーメンをいただきました。
外食すること自体は問題とは思っていません。
むしろ、普通に暮らすことのできている地域は、いままで通りの生活をすべきだと考えています。
ただ、それを、いままで通りにブログへ掲載するかどうか、というところで悩んでいます。
読む人のことを考えず、無責任にネット上へと放り投げていいものなのか。
でも、それは震災前だって同じこと。
じゃあいつになれば飲食関係の記事を再開するんだ?
マスコミが震災の報道を序々にしなくなり、世間の震災への意識が薄れてきたらやるのか?


どうするべきか。
わけがわからなくなってます。

| へーたろー☆の雑談。 | 01:46 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011年3月19日の、息子と自転車探検。

鳳神ヤツルギさんがtwitterで呟いてました。
”(3月)19日「ヤツルギを見に来ました!」で、先着150名様、「龍宮城ホテル三日月」のスパ施設、アクアパーク(室内プール)と展望温泉を無料でご招待致します。”と。
しかも一度中止にしたヤツルギショーのイベントも、皆に元気を与えられたらとの想いで再開すると。
その気持ち、嬉しいぢゃねーか。
そりゃ行くしかないっしょ。

P3193692.jpg

昨日、自分なりの想いで『できること。』という記事を書きました。
 → 関連記事:できること。
今日はそのうちのいくつかを実行できました。

朝の腹ごしらえをするためにローソンに寄りました。
節電のために照明が間引いて点灯してありました。
おにぎりを買うためレジに行くと、震災の募金箱が置いてありました。
チャリ銭がなかったので1,000円札で会計し、受け取ったお釣りをすべて募金箱へ。
今日1つ目の『できること。』
少額ですが、『募金』を実行しました。
今後も続けたい。

P3193694.jpg

今日はかなりの風!
しかも向かい風ですがなー。
ヒーコラ言いながら、なんとか10時ちょい過ぎには龍宮城に到着。
「ヤツルギを見に来ました!」
本当にスパ、無料です。
ありがたい。
もっと混むかと思っていたら、ぜんぜん空いていました。

DSC00184.jpg

今日2つ目の『できること。』
『笑う』を実行できました。
息子と一緒に楽しく遊び、無邪気な笑顔で元気が出ました。
息子も大好きなプールに入れて、とても楽しかったようです。

16時からはヤツルギショーが開催。
見せてやるぜ!俺の木更津スピリット!!
そこいらのグダグダヒーローショーかな~と、期待はあまりしていなかったのですが。
いい意味で期待を裏切られ。
とても楽しめました!ショー(エンターテイメント)としてそれなりに成り立っていました。
ヤツルギはヒーロー!って感じだったのですが、敵役のファンガーク、ギョジーン兵がいいキャラしてまして。
思わず微笑んだり笑ったりしてしまいました。
特にギョジーン兵がかなり気に入ってしまった。
ショッカー的な奴ら、「ぎょぎょ、ぎょ」とか言いながら動きがコミカルで。
ショーでは3人でやっていたこともあって、とぼけた感じが余分三兄弟を連想してしまった。
そして握手会では、子供に混じって私も皆さんと握手させていただいたのですが。
ヤツルギさんの手袋の隙間から汗がビッショリ。
微妙にリアルでした(笑)

イベント終わりにヤツルギグッズを販売しており、なんと今日の売上はすべて東北地方太平洋沖地震の義捐金とするそうで。
皆さん、できることを実行していますね。
すごい!
私と息子で一つずつ、缶バッチを買いました。


そして、今日3つ目の『できること。』
相次ぐキャンセルで苦慮されているなか、無料招待してくださった龍宮城スパ三日月の皆様。
こんな時、イベントを中止すべきか開催すべきか、悩まれたことでしょう。楽しいショーで我々を元気づけてくれた鳳神ヤツルギ製作委員会の皆様。


『ありがとう』


P3193719.jpg


- 今回の記録 -
自転車開始: 2011/03/19 8:37:19
自転車完了: 2011/03/19 19:18:03
バイクタイム: 2:05:13
停止時間: 8:35:31
距離: 24.80 km
平均: 時速 11.88 km
最高スピード: 時速 54.81 km
登り: 116 メートル
カロリー: 781

大きな地図で見る

| 息子と自転車探検。 | 23:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

できること。

2011年3月11日 東北地方太平洋沖地震。

亡くなられた方々への御冥福をお祈り申し上げます。
被災された皆様方、心よりお見舞い申し上げます。
余震も続き、ライフラインも寸断され、物資の供給もままならない状況ですが、一日も早く安心して暮らせる日々がくるようお祈り申し上げます。
まだまだ寒い日が続いており、また、衛生面においても苦慮されているかと思います。
皆様の、身体、そして精神が健康でいられるよう願っております。


私は地震発生時は東京にいましたが、私も木更津にいた家族も無事でした。
私の働いている会社関係では、茨城の人が父親をこの震災で亡くしております。
そして同僚たちは、その分野で被災地の復旧に毎日努めています。


私にできること。


大それたことはできません。
そして、これから書くことは、これを読んでくださった方に、できることを指南するものではありません。
微力ながら、私ができること、やろうと思うことを、ただただ書き綴ります。
自己中心的な内容をご了承ください。



『祈る』
霊能力的なことは期待していません。
祈ることによって、自分自身が行動へと突き動かされる。
祈りがそれに向けての行動となり、行動がそれに向けての結果を生む。
そう思っています。

『笑う』
日々明らかになっていく震災の現状。
でも、いつまでも悲しみに打ちひしがれている訳にはいきません。
元気を出し、子供と一緒に遊ぶ!
子供たちの無邪気な笑顔につられ、私の顔も緩む。
遊びに仕事に、その子供の笑顔が、また元気の源になる。
子供も子供なりに恐怖を感じ、ストレスを受け、いろいろと考えている。
子供の笑顔を絶やしてはいけない。

『節電・節約』
需要が供給を超え大規模停電になってしまったら、電気の通っている避難所への給電が絶たれてしまう。
日本の機能が低下し、被災地への支援が困難となる。
当然、私達の生活にも影響があり、その波及性は計り知れない。
交通事故など二次的な被害もでてくるだろう。
でも、節電を実践して分かった。
日頃、無駄に電気を使ってしまっていることも結構あるんだなと。

『募金』
私には、被災地に行ってどうこうするということは、残念ながらできません。
また、中途半端にボランティア気どって現地に行くことは、とっても迷惑なことも今回知りました。
現実問題、生活することも復興することもお金がいります。
募金したお金の使い道は、その分野の専門家にお任せします。

『買占めしない』
不安なのは皆同じです。
でも、買占めしてどうするのでしょうか?
災害が発生したときに、隠れてコソコソ自分たちだけ身を守るのでしょうか?
それとも、これ見よがしに優越感にひたるのでしょうか?
そういう時こそ、皆がお互いに助け合い、支え合わなければと思うのですが。

『学ぶ』
今、私にできることを学ぶ。
今後、私にできることを学ぶ。
起こっている事実を学ぶ。
教訓を学ぶ。
そして、行動する。

『備える』
日頃から備えておけば、不安にあおられることも減るだろう。
物資の流通が落ち着いたらやろう。

『継続する』
いままで挙げた項目を読み返すと、特別なことを言っているのではなく、実は普段からやるべきことばかりだ。
視野を広げれば、世界が抱える問題はたくさんある。
もちろん今は震災のことを考えるべきだが、行動が瞬間的なものではいけない。

『ありがとう』
皆それぞれが、自分の分野でがんばっている。
皆それぞれが、できることをやっている。
以前の、当たり前のような日常が、どれほど幸せでどれほど贅沢だったか。
ありがとう。



先日から、数年ぶりに片道18kmちょいの自転車通勤を再開しました。
きっかけは、ガソリンスタンドにならぶ長蛇の列を見て。
これも私にできる一つのことだし、自身のドロドロ血をサラサラにしたいし(笑)
でも、ちょっと無理があったのか、昔に富士山登山で痛めた膝がまた痛み出してしまいました。
「登山で膝痛めた」とか言うと、多少聞こえはいいかもしれませんが。
実は。
富士山頂上から5合目まで降りてきたとき、空気が濃くなって身体がめっちゃ軽くなるんですよ。
無敵になった気分で調子にのって、かなりの距離を走ってしまい……
膝、やっちまいやした。


できることから始めよう。

でも、無理はだめだな。
膝、痛めるし(笑)

Photo 3月 18, 23 46 55

| ちょーイイッス!!日本っ。 | 00:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

参加してきました! 『漁師体験~江戸前海苔づくり』。 - 其の2 -

先日の漁師体験で持ち帰ってきた海苔、さっそく食べました。

まずは手漉きで作った板海苔を火で炙る。
赤黒い海苔が、みるみるうちに鮮やかな緑色へと変わっていく。
それと同時に、なんとも香ばしい焼き海苔の香りが食卓を包み込む。
たまらんな。

しかし、厚すぎたり薄すぎたり、ムラがあって焼くのも難しい。
それも手作りの醍醐味ってことかっ。

P3063614.jpg

焼きたての海苔の風味がたまらん!
海苔が分厚くて、なかなか食いちぎれないのがあったけど(笑)

もちろん醤油は、富津佐貫のタマサ醤油!
 → 関連記事:富津 佐貫の醤油 『宮醤油店』。 - 其の1 -
 → 関連記事:富津 佐貫の醤油 『宮醤油店』。 - 其の2 -

海苔のお味噌汁、海苔の三杯酢も作って。
P3073618.jpg
海苔の三杯酢は、ほんと最高だな。

P3073625.jpg
刺身でも食べてみました。
一度洗った生海苔と、それを湯通しした海苔。
生海苔が磯の風味があり美味しかった。

大量に手摘みして貰ってきた生海苔。
パックに小分けして冷凍しておけば、1年くらいは保存できるそうですよ!


今回食べた海苔は、いつも食べている海苔とはちょっと違う。
”自分で手作り”という隠し味が効いております!


ま、手作りと言っても、板海苔の形にしただけですけどね~(笑)


- 関連記事 -
参加してきました! 『漁師体験~江戸前海苔づくり』。 - 其の1 -

| ちょーイイッス!!木更津ぅ。 | 23:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011年3月5日の、息子と自転車探検。

この日は木更津金田で開催された海苔づくり体験に向かいました。

前日は寝落ちしてしまって22時前には寝てしまっていたようです。
9時からだったのですが、6時半ごろには目が覚めて。
睡眠充分!やる気満タン!
予定通り、8時に家を出発!

途中で朝食を買おうとコンビニへ。
おにぎりやサンドイッチを買い物カゴに放り入れ。
レジで会計しようとポケットに手をやるが…
さ、財布がない…
家に忘れてきたようです。

しかも。
金田ってこんなに遠かったっけ?
このままだと絶対間に合いません。

……。
最近、こんなんばっかりだな…
ちゃんと計画を練り、余裕もった行動しよう!と反省する私でした。

妻に電話して、財布を持ってきてもらいつつ、車に自転車を積みまして。
P3053470.jpg
そう何度も使ってはならない技。
秘技!ワープ!
で、無事金田漁港に到着!
……、まじ反省。

海苔づくり体験、とても楽しく、貴重な体験でした!
 → 関連記事:参加してきました! 『漁師体験~江戸前海苔づくり』。

金田漁港~竜宮城の道。
自転車で走っていて、とても気持ちいい道ですね。
そこにある、小さな浜でひと遊び。
P3053567.jpg
残念なのが、そこの浜はごみでいっぱい!
せっかく眺めのいい気持ちいい浜なのですが。
清掃活動したい場所です。

そして金木橋を通りまして。
P3053578.jpg
この小櫃川が金田の海苔に大切なミネラルを運んでくるんですね。
自然はすべてつながり合っているんです。

夕方お腹がすいたので中華料理屋さんへ。
 → 関連記事:木更津の中華料理 『一福』。


P3053591.jpg


途中、喫茶店でちょっと休憩。
 → 関連記事:木更津の喫茶店 『COFFEE KEN』。

家に着く頃には、辺りは真っ暗になっていました。


この日は木更津のことをまたひとつ知ることができ、とても楽しく、とても嬉しい日でした。
こんな日は叫びたくなる。
そう、こうやって。


「ちょーイイッス~!!木更津ぅ~!!!」


P3053572.jpg


- 今回の記録 -
スタート: 2011/03/05 8:11:58
自転車完了: 2011/03/05 18:51:32
バイクタイム: 1:39:34
停止時間: 8:58:20
距離: 27.63 km
平均スピード: 時速 16.65 km
最高スピード: 時速 59.07 km
登り: 362 メートル
降り: 259 メートル
カロリー: 661

大きな地図で見る

| 息子と自転車探検。 | 22:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木更津の喫茶店 『COFFEE KEN』。 - 其の1 -

夕方に、中華屋さんで食べすぎまして。
腹パンパンのまま自転車を走らせたら、横っ腹が痛くなってきました。
「お~い、息子!ちょ、ちょっと休憩!コーシーでも飲も!」
そして行きついたのがこのお店。

P3053601.jpg

外には看板も表示もなく、暗くなったこの時間に通りかからなければ、お店の存在に気付かないのでは?という外観。
写真ではわかりませんが、入口手前に雨よけ?ブラインド?みたいのがあり、覗きこまないとこの写真の風景すら見えないのです。

P3053596.jpg

店内に入ると、老夫婦がお店をやっていました。
カウンター席と、広めのテーブル席がひとつ。
こじんまりとした雰囲気のある店内。

P3053594.jpg

さっそくあったかい珈琲を淹れてもらいました。
ふぅ~。
休まるぜぃ。

P3053598.jpg
店内にずらっと並ぶ、色形さまざまなカップが吊り下げられているのが気になって。
「店内を飾るのになんかないかな~と思って、かっぱ橋でいろいろ見つけてきたのよ~。」
ふふっ。
なんか、かわいらしい!

昔ほどたくさんのメニューはやっていないそうですが、軽食もやっているそうです。
言えば何か作ってくれるって(笑)
カレーがお勧めみたい。


この日はお腹いっぱいで食べれなかったけど。
珈琲でホッと一息、休まりました。
横っ腹痛いの、治ったし(笑)
今度はご飯食べに、また来ますね。


- 今回のごちそうさま -
ホットコーヒー:\400 ×2

- MEMO -
日曜定休
営業時間、聞いたけど忘れちゃった。10:00~19:00くらいだったかな?


より大きな地図で ちょーイイッス!!木更津ぅマップ。 を表示

- 関連記事 -
木更津の喫茶店 『COFFEE KEN』。 - 其の2 -

| ちょーイイッス!!木更津ぅ。 | 21:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木更津の中華料理 『一福』。

木更津金田で、地元木更津の海苔づくり体験をしてきた帰り。
冷たい風にふかれると、あったか~いラーメンが食べたくなります。
金木橋を、何気なく岩根方面へ曲がる。
しばらく自転車を走らせると。
あったあった。中華料理屋さん。

page_20110307232818.jpg

入店したのは夕方4時前だったでしょうか。
先客はおじさんが一人。
小あがりで新聞片手にビールをやってました。
う~ん、いいね。
土曜の午後。
ゆったりと時が流れる空間が、ここにもありました。
木更津にはそういうお店が多いですね。

メニューを手に取り、まずは麺類メニューを眺める。
”天津メン”にグッときた。
P3053586.jpg
刻みネギの入った卵は、卵の風味がとても活きている。
シンプルだが、シンプルゆえにラーメンとの相性バツグン。
美味い!

P3053582.jpg
餃子は注文を受けてから包んで焼いています。
アツアツを頬張る。
ホグホグしながら、幸せをかみしめる。
旨っ

お昼は鉄砲巻きしか食べていなかったので、少々欲張ってしまいました。
P3053585.jpg
衣がついてないレバーです。
ソースと調味料がよく効いた、少し濃いめの味付け。
ごはんがあったら最高ですね。

息子は大好きなワンタンメンを食べました。
P3053587.jpg
美味しそうに食べてましたよ。
さすがに息子のをつまみ食いするほど、胃袋の余裕はありませんでした…。

混む時間ではなかったので、おやじさん、おばさんと話をすることができました。
もう40年ちかくもお店やっているそうですよ。
おやじさんの孫の話や、海苔の話や。
「海苔の三杯酢は、酒のつまみに最高だね。」
なんて話をしながら。
木更津の人は、みんな木更津の海苔が大好きですね。

ごちそうさまでした。
また来ます!


- 今回のごちそうさま -
天津メン:\650
ワンタンメン:\600
ニラレバー炒め:\600
キョーザ:\400

- MEMO -
木更津市岩根4-9-7
11:30~19:30
火曜定休


より大きな地図で ちょーイイッス!!木更津ぅマップ。 を表示

| ちょーイイッス!!木更津ぅ。 | 21:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

参加してきました! 『漁師体験~江戸前海苔づくり』。 - 其の1 -

木更津に住んでいながら、木更津のこと、な~んも知らない私。
海苔のことも、売っているのは知っているのですが、自信もって「木更津の海苔、まじお勧め!」と言えるほどの知識は持ち合わせておりませんでした。
そしたら、海苔づくり体験ができることを知りまして。(広報きさらづだったかな?)
しかし、1グループ(4名まで)で10,000円という料金設定が書かれており。
「1人で参加しても、4人で参加しても10,000円!?」と、腑に落ちず。
息子と2人で参加したら1人5,000円だよな~と、どうしようか悩んでおりました。
そんな悩みをtwitterでボソッと呟いたら、親切な方が、1名2,500円で参加できるようになったことを教えてくれました!ありがとうございました~!
それを知った私は、即、申し込み!

そして息子と2人、木更津金田の浜活性化協議会さんが主催する『漁師体験~江戸前海苔づくり』に参加してきました!
P3053472_20110305230447.jpg
市内、市外、県外、いろんな方が参加されていました。
天気に恵まれてよかった!
少し霞んではいたものの、富士山もきれいに観れました。

まずは、手漉きでの海苔作り体験。
昔やっていた海苔の作り方を再現。
この方法は、今の生産者の方もやっていないそうで。
そりゃそうだよな~。って私は、今もそうやって作っているところもあるんだと思ってました(笑)
P3053475_20110305230447.jpg
塩水に入った海苔を良くかき混ぜて枡ですくい、枠をのせた巻き簾へ流し込む。
思ったよりも難しい。
海苔がきれいに拡がりません。
何度かやるうちにコツが分かってきたのですが、躊躇せず一気にシュバッと入れるといい感じ。
海水が拡がってから抜けるので、海苔が均一に拡がるんですねー。

P3053482_20110305230447.jpg
これはちょっとまだら。
これだとひび割れちゃうそうで。

脱水します。
P3053494.jpg
海苔が押されて表面がきれいに平らになり、ここで一気に見た目がいつもの海苔らしくなります。

金具に引っかけて天日干し。
P3053507_20110305230447.jpg
今日は天気がよく日射しが強いので、裏っ返して干す。
その辺は漁師さんの知恵と経験なんでしょうね。

海苔づくり体験の後は、海苔づくり工場の見学。
今朝は時化っており海苔漁には出れなかったそうで、工場は稼働していませんでした。
漁に出れていれば稼働しているところが見学できたそうです。残念!
P3053504.jpg
ゴミの除去、洗い、細かく刻む、塩分調整などなど、たくさんの工程があります。
工程ごとの専用の機械がずらーっと並んでいました。

P3053505.jpg
先ほど私達が一生懸命に手漉きで作った海苔。
それをこの機械がガッシャンコと自動で作っちゃう。
文明の力ですねぇ。
日本でも最大級の機械だそうです。
千葉県で作っている海苔は全国生産量の5%、金田漁協ではその県内生産量のうち10%を生産。
木更津でたくさん作ってるんですね。
この加工工場では、1次加工(乾燥海苔)まで。

そしてとても楽しみにしていた、海苔柵漁場の見学。
早朝の海はかなりうねりがあって、出航が危ぶまれたのですが。
風もやみ、出航できるそうで。
やった!
P3053511.jpg
簀立船に乗りこみます。
ワクワク!

アクアラインを横目に、海苔柵漁場へ向かいます。
P3053513.jpg
雪化粧の富士山、レインボーブリッジ、スカイツリーが良く観える。
海に出ると、風がグッと冷たくなります。

約1km沖に海苔柵漁場があります。
P3053519.jpg
この時は水深50cm程度。
こんなに沖でも、とても浅いんですね。
そして、海苔が海面から上に出ています。
これが金田の海苔養殖の特色。
天日を浴びたり、海水に浸ったり。
それが金田の海苔の美味しさを生み出しているんです。
この養殖方法で採れた海苔は少し赤味がかかる。
それがまた金田の海苔の特徴で、旨い海苔を見分けるコツだと船を操縦していた会長さんが教えてくれました。

漁は10月頃から始まり、年末までは贈答品として海苔の需要が多く忙しいそうで。
また、新海苔なのでその時期の海苔はとても旨い。
その後は、年が明けて4月頃に漁を終える。
今年の年明けからは、雨が降らずに海苔漁が厳しかったなんて話をしてました。
えっ!?雨が関係するの?って疑問に思い質問してみたら。
小櫃川から流れ出るミネラルが、この金田の海苔養殖には重要なんですと!
小櫃川が美味しさを運んでいるんです。
ほほー。
山も海も空も、自然はすべて一体はなのだと深く感させられる言葉でした。
自然の恵みを、金田漁協の皆さんは”海苔”という形で、私達に提供してくれているんですね!

養殖のことをいろいろと知ったあとは、東京湾プチクルージング。
なんとアクアラインの下を通りました!
P3053532.jpg
なんとも貴重な体験!
木更津沖の東京湾を満喫。

上陸したら送迎バスで与兵衛さんへ。
P3053545.jpg

鉄砲巻きを自分で巻き巻き。
食べ放題。
P3053547.jpg
香りが立つ程度の醤油をたらした鰹節を巻いた、シンプルな海苔巻き。
美味しいですね。
与兵衛さんで作っている焼きのりが美味い!
アサリの味噌汁がまた美味い!
自家で漬けているたくあんも美味しく、細く切ってもらってたくあん巻きにもしました。
昔の漁師さんは、必ずこの鉄砲巻きを持って漁へ。
片手でかぶりつけるところもよかったんでしょう。
「海苔は栄養豊富!わたしゃ1日2枚食べてますよ。皆さんもそうすりゃ長生きしますよ!」
いいキャラしてる元気なオヤジさんが熱く語ってました!
私は4本、息子は2本でギブアップ。
過去には11本食べたお子さんがいたそうで。お茶碗11杯分ですよ。すげっ。

腹いっぱいになり、満足したところで手漉き海苔を作った場所へ戻る。
直射日光に照らし最終乾燥。
P3053554.jpg
耳を澄ませば、パチパチと。
「海苔が鳴く」音がしています。

乾燥が完了したら、巻き簾から海苔をはがします。
感動の瞬間です。
P3053555_20110306011359.jpg
海苔が薄くて切れてしまっていたり、分厚くなっていたり。
出来上がりはさまざまでしたが、自分が作った海苔が形になっているのはとても嬉しい!

漁場から持ってきてくれた生海苔。
P3053558.jpg
手摘み体験をします。
そしてそれがお土産になります。
夢中になって大量の生海苔を摘みまくりました。
昔の漁師さんは、寒い冬の海で手で摘んでいたことを考えると、とても大変でしたでしょうね。

生海苔の三杯酢を試食。
P3053557.jpg
まじ旨ぇ。
たまらん。
木更津市民でよかったと思えた瞬間でした。
そして、こんな美味しい海苔を育てている漁師の方々に感謝の瞬間でもありました。

以上で、すべてのイベントを終了。
関係者の皆様、貴重な体験をさせていただきましてありがとうございました!
もりだくさんの1日!大満足!
皆さん陽気で面白い方ばかりだったし。楽しかったっす!
そして、木更津のこと、また一つ知ることができました。

作って持ち帰った海苔と手摘みした生海苔の食べた感想は、また後日記事にしたいと思います。


東京湾で唯一自然の干潟が残る木更津。
昔、他の地域は京葉コンビナートとして埋め立てが進み、工場が建設され。
木更津だけ工場ができないことを残念がる声もあったそうですが。
そりゃそうですよね。財政、潤いますもん。
そして今も財政難な木更津市。
だけど、今となっては、その自然が木更津の財産!
壮大な自然は、人間の手で作り出すことはできません。


木更津に生まれて、よかったな!息子!


P3053506.jpg


- 関連記事 -
参加してきました! 『漁師体験~江戸前海苔づくり』。 - 其の2 -

| ちょーイイッス!!木更津ぅ。 | 01:52 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どーもすんまそん!

以前、このブログの右カラムで広報していた、私の2つ目のブログ。

 → 息子と自転車で、旅に出るのだっ!

息子と自転車で旅に出たくて、そこに至るまで、そして旅に出た軌跡を残そうと思い立ちあげたのですが。
実際やってみると、この『ちょーイイッス!!木更津ぅ。』との棲み分け・兼ね合いが難しく。
結論としては、このブログで自転車の旅について書いてもおかしくない、との考えに至り、閉鎖することにしました。
自転車旅で行った先々のお店なども紹介したいし。

ブレブレでどーもすんまそん!

これからも息子と自転車でプラプラと。
ポタリング、輪行しながら。
木更津、千葉県、日本、地球、宇宙(!?)のことを探求していきます!

自転車で旅に出たい想いは、まだ消えていません。
むしろ、最近燃え上がりつつあります。
決意した想いを、2つ目のブログからここに引用します。

息子と自転車で、旅に出たいのだぁ~っ!!

2010.11.24 Wed

"夢”から”目標”へ。

学生のころは、学校が近いくせに原チャリで通ってました。
社会人になって、車を購入し、通勤も車。
あんまり自転車との触れ合いなく過ごしてきました。

数年前、高速道路スピード違反で45日間の免停に。(何キロだしてんだっ!)
電車通勤ていうのが死ぬほど嫌いで、やむなく自転車を購入し、片道約20kmをチャリ通しました。

そんな噂も拡がり、知人からロードバイクをいただきました。
その頃から「自転車って、気持ちいい。」と思うようになり、補助付き自転車が乗れるようになった息子と、木更津の街を自転車でプラプラ探検するようになりました。

普段、車を運転して街を走っても、なにげなく視界を通り過ぎていく風景。
自転車でぷらぷらすると、車では通らない細い道を通って新しい発見があったり、季節をものすごく感じることができたり。
自転車の魅力にどんどんと引き込まれていきました。

そしていつしか、
”息子と自転車で旅にでたい。”
そんな夢が生まれ、日に日に想いが募っていく。

そして、2010年11月22日。
決心がついた。

”夢”が”目標”へと変わった。



| その他もろもろ。 | 00:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。