ちょーイイッス!!木更津ぅ。

choice!! kisara-Do. 息子、木更津、そして自転車。時々、房総半島 by へーたろー☆

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

木更津出発!日帰りスキーバスツアー。 - 其の1 -

バスツアーでスキーに行く場合、千葉駅発とか東京発とか、集合にちょっと苦労する木更津市民。
私も若い頃、千葉駅発の宿泊スキーバスツアーに行って、楽しかったけどとても疲れた記憶があります。

しかーし!
今は木更津発の日帰りスキーバスツアーがあります。
2年前に知りました。
読売旅行の千葉営業所が取り扱っている、那須のマウントジーンズ日帰りリフト券付き。
息子の道具はいつもフルセットをレンタルしますが、割引価格でレンタルできます。
バスツアーのいいところは、スキー場まで自分で運転しなくていいし寝たいときは寝れるし。
息子と一緒に行っております。

出発場所は、木更津駅・袖ヶ浦バスターミナル・袖ヶ浦駅・長浦駅・姉ヶ崎駅、そして五井駅。
私はいつも袖ヶ浦BTまで車で行って利用しています。とっても楽チン。

各集合場所に寄って行くので、乗車時間はどうしても長くなってしまいますが。
袖ヶ浦BTを5時50分に出発し、途中SAで休憩をとりながら、スキー場到着は10時ちょい過ぎ。
それから16時出発まで自由行動です。

ひゃほ~い!
Photo 1月 31, 22 04 41
今年は雪質がよく、サラサラです。
駐車場が車でいっぱいでしたので、オラオラ状態かと思ったらそうでもありませんでした。

息子はまだリフトに乗れません。
滑るのは楽しいのですが、まだ思うように滑れないのでリフトが怖いようです。
板を担いで緩い斜面を登り、時には滑るのを手伝いながら滑りを楽しみます。

時折、雪合戦。
Photo 1月 31, 22 09 23
フッフッフッ。
そんなちっこい雪だるまに隠れたって無駄だぜ、息子よ。
ん!?
つーかオレ、完全無防備。やべっ。

コース外のふかふか雪で息子を遊ばせておき、私は1回リフトに乗ってきた。
そんな私を見てか、戻ってきたら息子が一人でスキーを練習しようとしているではありませんか。
お、これはいよいよやる気でてきたな。
ってことでリフトに乗るように息子を説得。
やっぱりちょっと怖がったが、なんとか承諾。
息子の板は私が担いでいざリフトへ。
スキー場の方の慣れた誘導もあり、無事乗ることができました!

そこからの息子の上達ったらありゃしない。
Photo 1月 31, 22 09 07
2回目のリフトからは板を履いて乗れたし、3回目からは滑り降りるスピードに俺が焦るくらい。
まだまだへっぴり腰ですが、滑り降りる度に、自分なりに何かを一つ一つ得ている。
子供って、すげぇ。

この日は飯も食わずに滑ってました。
息子もリフトに乗れるようになって、よっぽど楽しかったみたい。

帰り道。
那須で寄ったお土産屋で少し腹ごしらえして。
その後は爆睡。
袖ヶ浦BTに到着したのは21時ころだったかな?
家に帰る前にラーメン食って。

木更津出発の日帰りスキーバスツアー。
なかなかいいですよ。
今シーズンはあと2回、行ってきやす!

- MEMO -
http://www.yomiuri-ryokou.co.jp/ (読売旅行)
http://www.mtjeans.com/ (Mt.JEANS)

- 関連記事 -
木更津出発!日帰りスキーバスツアー。 - 其の2 -
木更津出発!日帰りスキーバスツアー。 - 其の3 -

スポンサーサイト

| ちょーイイッス!!木更津ぅ。 | 23:41 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京駅 八重洲地下街でお土産購入だっ - 其の5 -

今週も東京へ宿泊出張でした。
金曜日の夜、我が家へ帰る途中、いつものように八重洲地下街を散策しました。

この日は、まだ行ったことがない所は無いかな?と、いつも行かない方面へ行ってみました。
すると、”八重洲地下2番通り”というのがあるではないですか。ここは来たことないな。
しっかし地下街、広いな~。こんな広いとは。
2番通りはshopやcafe、飲食店は多いのだがなかなか良さげなお土産が見つからない。
行き止まりまで行き、来た道をぐるっと帰るように1番通りを歩く。
だけど、気に入ったのはありませんでした。

私、Twitterをやっておりまして、以前に東京駅でのお土産の話題がありました。
むかし函館に住んでいた方から、北海道フーディストでのトラピストバターを勧めてくれました。
教えてくれてありがとねー!

40分に1本の高速バスの時間が刻々と近づいてくる。
そんなこともありまして、今回のお土産は北海道フーディストでトラピストバターを買うことにしました。

Photo 1月 29, 20 59 56
千葉方面への高速バスを利用したことがある方なら、ご存じの方も多いかもしれませんね。バス停のすぐ近くです。

店内をうろうろしまして。
美味しそうなものいっぱいあるな~。
そして発見!
Photo 1月 29, 20 58 02
北海道の修道院で作っているバターなのですね。
レジで帰宅まで1時間ちょいかかることを伝えると、保冷剤をくっつけてくれました。

翌日の夕食に、パンにつけていただきました。
パンはバターの味が活かせるように、アピタ木更津店にあるモンタボーのイギリス食パンをセレクト。
P1292829.jpg
これは美味いっ!
トラピストバターは発酵バターなのですが、今まで発酵の有無を意識して食してませんでした。ていうか、バターに無発酵バター・発酵バターとあるのを知りませんでした。通常スーパーなどで普通に手に入るバターは、無発酵バターのようです。
”発酵”という文字を見て、臭かったらどうしようと思っていたのですが。
意外に濃厚ではなくあっさりとしている。しかしその中にコクとクリーミーさが漂っていて、程よい塩加減がとても良い。
美味いっ!
バターをそのまま口にしても美味しかったです。

そして北海道フーディストでもう一品。
7,8年前になりますでしょうか。仕事で北海道に行きました。
一緒に仕事した北海道の方が、夜呑みに連れて行ってくれたときのこと。
魚介類も美味しかったのですが、忘れられない一品があります。
それが、行者にんにくの醤油漬け。
山に生えている行者にんにくを採ってきて、自家で漬けたものを出していただいて。
その風味が私の、どストライク!感激しました。そのときのことは、忘れられない美味しいものとの出会いの一つです。
北海道フーディストには1種類しか置いてませんでした。
P1282827.jpg
帰宅したその日の晩飯にいただきました。
ん~、風味が違うな~。ちょっと甘めだし。
でも美味しくいただきました。

そして余談ですが。
北海道フーディストに隣接するレストラン、空席がないほどめっちゃ賑わってました!
ちらっと見た限り、安くてとても美味そうだし。
機会があったら寄ってみたい!

- 今回のお土産 -
トラピスト発酵バター:\1,120
行者にんにく醤油漬け:\630

- MEMO -
http://www.foodist.co.jp/

- 関連記事 -
東京駅 八重洲地下街でお土産購入だっ - 其の1 -
東京駅 八重洲地下街でお土産購入だっ - 其の2 -
東京駅 八重洲地下街でお土産購入だっ - 其の3 -
東京駅 八重洲地下街でお土産購入だっ - 其の4 -
東京駅 八重洲地下街でお土産購入だっ - 其の6 -

| ちょーイイッス!!番外編。 | 22:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011年1月23日の、息子と自転車探検。

人に連れられてや、行事で必然的に参加したことはありますが。
自ら応募してボランティアに参加したのは、生まれて初めてでした。
 → 関連記事:水辺のクリーンプロジェクト 『ANGEL -アンジェル-』。
P1232784.jpg


その後はいつも通り木更津塩浜公園で遊んで。
富士見亭で買った焼きそばをつまんで腹ごしらえ。
P1232803.jpg
今日は天気がよかったからか、沢山のファミリーが遊んでました。
私は、息子とそこで出会った幼稚園のちびっ子と鬼ごっこ。
公園内を走りまわり、遊具を昇り降りして。
いい運動になりました。
明日は筋肉痛だなこりゃ。

いっぱい遊んだ後、息子がお腹が空いたというのでRAKERUへ。
 → 関連記事:木更津の洋食屋 『RAKERU 木更津モカ店』。


今日はアンジェルの皆さんのおかげで、私と息子、ちょっとだけ木更津に貢献できました。

- 今回の記録 -
スタート: 2011/01/23 9:05:33
自転車完了 : 2011/01/23 17:24:25
バイクタイム: 1:06:17
停止時間 : 7:12:33
距離 : 11.52 km
平均 : 時速 10.42 km
最高スピード : 時速 28.24 km
登り : 95 メートル
カロリー : 294

大きな地図で見る

| 息子と自転車探検。 | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木更津の洋食屋 『RAKERU 木更津モカ店』。 - 其の1 -

page_20110123231153.jpg

ここには本当はモーニングに来たかったんだけど、準備不足で朝バタバタしてしまい…。
夕方4時過ぎ、息子が腹減ったと言うので立ち寄って食べてきました。

息子は、KUKU ハンバーグとオムライス。
P1232817.jpg
ドライカレーのオムライス、美味しいですね。

私は、KUKU モッツァレラとパルメザンチーズのオムレツ。
P1232814.jpg
卵とチーズってなんでこんなに合うんでしょうか。

妻へのお土産にラケルパンを買って帰りました。
ここのパン、美味しいです。
P1232820.jpg

こんどはぜったい、モーニングに来るぞっ。

- 今回のごちそうさま -
KUKU ハンバーグとオムライス:\980
KUKU モッツァレラとパルメザンチーズのオムレツ:\820
KUKU ラケルパン 2個:\260

- MEMO -
http://www.rakeru.co.jp/


より大きな地図で ちょーイイッス!!木更津ぅマップ。 を表示

- 関連記事 -
木更津の洋食屋 『RAKERU 木更津モカ店』。 - 其の2 -

| ちょーイイッス!!木更津ぅ。 | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

水辺のクリーンプロジェクト 『ANGEL -アンジェル-』。

page_20110123214811.jpg

私、釣りします。
最近ご無沙汰ですけども。
私、木更津に住んでます。
そして、木更津が好きです。
具体的にどのへんが好きなのか、自分でもよくわかっていませんが。

木更CoNのメルマガでボランティア清掃活動募集を広報していました。
そして”水辺のクリーンプロジェクト 『ANGEL -アンジェル-』”さんの活動を知りました。

昨年、木更津の山の中を自転車で走っていたら、大量の不法投棄ゴミを見てとても不快な気分になりました。
そして、このゴミがなければ、この道もとても気持ちいい道になるだろうな、とも思いました。

自分から発起して清掃活動プロジェクトを立ち上げるのは難しい。
けど、アンジェルさん達が木更津の海をきれいにしようと言っているではありませんか!
できることから始めよう。
息子と、清掃活動に参加してきました。
P1232799.jpg

場所は中の島公園です。
中の島大橋を渡り、清掃開始。
まずは公園内をゴミ拾い。
ペットボトルやら空き缶やらいっぱい出てきます。
ゴミ拾いをしつつ、今回の目的の水辺へと向かいました。

「うわっ。こりゃやべーな。」
「まじかよ、これ。」
何回もこのプロジェクトに参加されている方々からそんな声が。
えっ、木更津の海ってそんなに汚いの……。
P1232785.jpg

発砲スチロール、空き缶、ペットボトル、レジ袋、ボトル容器、プラスチック籠、電球、テレビ…
P1232787.jpg
みんなで拾いました。
でも、時間内ではすべて拾いきることはできす。
参加者が少なかったのか、木更津の海が汚すぎたのか。
また次回、リベンジとなりました。

拾ったゴミを橋の下まで運び、いったんぶちまけて分別。
P1232790.jpg

2時間弱で大量のゴミが集まりました。
P1232791.jpg
こんなにゴミがあったんですね。
びっくりです。

終ったあとにはアンジェルのみなさんが炊き出しをしてくれました。
P1232800.jpg
メンバーの方が睡眠時間30分でがんばって作ってきてくれたそうです。
とっても美味しかったです。
身も心も温まりました。

アンジェルさんの活動はこれからも続きます。
今は主に千葉県内での活動だそうです。
できるかぎり参加していきたいと思います。
木更津でのリベンジもありますし。


みなさんのおかげで着々と木更津がきれいになっています。
よかったな!木更津!!

P1232794.jpg


- MEMO -
http://www.angel-clean.net/

- 関連記事 -
水辺のクリーンプロジェクト 『ANGEL -アンジェル-』。 - 其の2 -
水辺のクリーンプロジェクト 『ANGEL -アンジェル-』。 - 其の3 -

| ちょーイイッス!!木更津ぅ。 | 22:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

袖ヶ浦のレジャースポット 『東京ドイツ村』。

ウィンターイルミネーション2010-2011に行ってきました。
page_20110123203957.jpg


噂や話題にはたまに出ていたけど、「へぇ~」みたいな感じで聞いていた。
実際観ると、すごい。
暗くなってからドイツ村に向かったのだが、ちらっと見えたイルミネーションの光を見て、遠くからでも思わず「おぉ!」と声をあげてしまった。

夜、これだけの光の粒に包まれた経験はない。
とてもきれいなのだが、平衡感覚を失うような感じでなんかクラクラしてきた。

虹の中を歩くようなトンネルを抜けると、なんか美味しそうな香りが漂う。
これだ。
P1222718.jpg
観覧車の下でやきとりとベーコンを焼いていた。
やっぱり値段は高いが、家族みんなで食べることに。
ベーコンは分厚く、焼かれて脂が染み出て美味い。
カリカリな部分が香ばしい。
吐く息が白い冬の夜、ベンチに座りながらほおばるベーコンは格別だ。

P1222745.jpg
煙の入ったシャボン玉が空を舞っている。
こういうのは、子供喜ぶよね~。
来ていた子供たちはみんな大はしゃぎでした。
しかし、子供に交じって必死にジャンプして、ムキになってシャボン玉を割っている大人の姿がありました。
それ、私です。
それと、私の妻です。

P1222763.jpg
あら、サンタさん。
オフシーズンは袖ヶ浦在住でしたか。
今年もいい子にしてるから、プレゼントよろしくねっ。

お土産は、グレープフルーツビールとピクルス。
P1232772.jpg
グレープフルーツビールは、微炭酸グレープフルーツジュースだなこりゃ。
ピクルスは妻の選定。
マックのハンバーガーのピクルスを想像してしまい、あまり賛成しなかったのだが。
食べてみると、とてもサッパリしていて美味い!
妻よ、やるな。

また1年後、楽しみにしています。
Good Job!!

P1222770.jpg

- MEMO -
http://www.t-doitsumura.co.jp/


より大きな地図で ちょーイイッス!!木更津ぅマップ。 を表示

| ちょーイイッス!!千葉県っ。 | 21:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京駅 八重洲地下街でお土産購入だっ - 其の4 -

出張からの帰路。
JR中央線乗り場から、八重洲口の高速バス乗り場へ行くため八重洲南改札口に向かっていた途中。
京葉線へ行く方面との分岐の角に新しいお店がオープンしていました。
Photo 1月 22, 23 47 37
んーなになに?
パリで行列のできるお店?
行列は嫌いですが。
ここではさほど行列ができていなかったので寄ってみました。
ということで今回は、
”東京駅 八重洲地下街でお土産購入だっ”ではなく、”東京駅構内でお土産購入だっ”です。

Dominique SAIBRON(ドミニク・サブロン)。
Photo 1月 22, 23 46 25

どれもこれも美味そうだなー。
しかし値段は少々高め。

P1212694.jpg
息子はソーセージが好きなので、”ソシソン”ってやつ。
しかし、次の日の朝それを食べてわかったんだけど、ソーセージ辛っ!
チョリソーでした!
息子よ、ごめんねー。
”トン・トマト”はトマトの下にマヨネーズで和えたツナが入ってます。サッパリとしたトマトも相まって、美味い。
”ひよこ豆の焼きカレーパン”、これも美味い!カレーに豆の旨味がよく合ってます。”焼き”カレーパンですので手でそのまま持って食べれます。そしてパンそのものの香りがよい。

塩キャラメルラスクも買いました。
P1212699.jpg
サクッとカリッと、キャラメルの甘さが良く。これもうめーな。

妻と息子はカレーパンがお気に入りでした。

P1222700.jpg

- 今回のお土産 -
ソシソン:\294 ×3
トン・トマト:\252 ×2
ひよこ豆の焼きカレーパン:\294 ×2
ソシソン:\840

- MEMO -
http://www.maxim-s.co.jp/akasaka/ds/season.html

- 関連記事 -
東京駅 八重洲地下街でお土産購入だっ - 其の1 -
東京駅 八重洲地下街でお土産購入だっ - 其の2 -
東京駅 八重洲地下街でお土産購入だっ - 其の3 -
東京駅 八重洲地下街でお土産購入だっ - 其の5 -
東京駅 八重洲地下街でお土産購入だっ - 其の6 -

| ちょーイイッス!!番外編。 | 00:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011年1月15日の、息子と自転車探検。

今年も自転車探検、いっぱい行くぞぇ~!!

やっぱり、ここに来ないと始まらないな~。
 → 関連記事:木更津の喫茶店 『喫茶 りんどん』。 - 其の8 -

八剱八幡神社へ新年の参拝してきました。
P1152556.jpg
2011年、年明けてすぐに来てはいたのですが、多くの方が初詣に来られているので、私はいつも空いてからもう一度きて年始の参拝をします。
この日は空いていて、ゆっくりとお参りすることができました。

鳥が御神水でを飲んでいました。
P1152552.jpg

しっかし、鳳神ヤツルギ楽しみだな~!
 → 鳳神ヤツルギHP
録画してでも絶対見るぜ~。
だけど肝心の息子は写真のとおりあまり興味がないみたい…。
写真(6)
ポスターには目もくれず。
木更津スピリットをもった、木更津を守るニューヒーローだぞっ。

その後は公園で遊んで。
 → 関連記事:木更津の公園 『木更津潮浜公園』。
 → 関連記事:木更津の公園 『木更津市交通公園』。

お腹が空いたので遅い昼食とデザートを。
 → 関連記事:木更津の中華料理屋 『秀軒』。 - 其の1 -
 → 関連記事:木更津の菓子処 『東屋菓子舗』。

カヤギサイクルさんに寄って、私の自転車についての相談と改造をお願いしてきました。
 → 関連記事:2011年1月15日の、息子と自転車探検。

今後は輪行にもたくさん行きたいっす!

- 今回の記録 -
スタート: 2011/01/15 10:15:11
自転車完了 : 2011/01/15 18:06:00
バイクタイム: 1:19:19
停止時間 : 6:31:18
距離 : 15.77 km
平均 : 時速 11.93 km
最高スピード : 時速 29.64 km
登り : 325 メートル
カロリー : 360
最高スピード : 時速 29.64 km
登り : 325 メートル
カロリー : 360

大きな地図で見る

| 息子と自転車探検。 | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木更津の自転車屋 『カヤギサイクル』。 - 其の1 -

数年前。
知人からロードバイクをいただきました。
少々古い自転車だったのですが、買えば10万以上する自転車です。
しかし保管状態はよく、主要な部分は良好な状態。
しかし、スポークが一部曲がっており、リムが少々歪んでいる。
ギヤ変速レバーの部分の壊れているらしく、変速ができたりできなかったり。
タイヤも劣化している。
そこでいろいろネットを調べていたら、発見しました。
”木更津市の自転車屋、南房総唯一のスポーツサイクル系!!”
カヤギサイクルさん。

P1152690.jpg

当時、その自転車で通勤も考えていたのでタイヤの選定と交換もしてもらいました。
ロードバイクの何もわからない私は、基本調整もお願いしました。

P1152692.jpg

そんな過去もあり。
数年ぶりにお店に伺いました。
今回伺ったのは、自転車の選定について相談にのっていただきたくて。

自分の自転車ライフは、ポタリング的な指向が高い。
小学生の息子もいつも一緒なので、歩道を走ったり、時には砂利道を押して歩く。
そんな私がロードバイクに乗っているのだが。
乗っている自転車の本来の設計目的と、合っていないので少々心配していました。
今後は宿泊での輪行も増やしたいので、リヤキャリーなどを付けて荷物も積みたいし。

まずは、今のっているロードバイクがそういった行動に耐えられるのか。
→ 全然問題ないそうです。
キャリアーを取り付けてゴテゴテに荷物を積んだりするようには設計されていないが、自転車としてきちんと設計されているので強度は充分ある。

キャリアーについて。
→ キャリアを取り付けるネジ穴がないので通常のキャリアは不可。サドルのポールに取り付けるタイプである程度の荷物は大丈夫。
今のところの輪行であればそれで充分いけそうです。
今後テント積んだりするかはまだわかりませんが、荷物が積みきれないようになったらまた考えます。

折りたたみ自転車はどうなの?
→ これについては、ロードバイクですでに輪行しているので、考えとしてはボツになりました。
店長さんも
「ロードバイクで輪行、ぜんぜん問題ないっしょ?」
はい、ぜんぜんオッケーでした。

ということで現状の結論。
今の自転車でこれからも走る!!
アンカースポーツのCR900などの購入も場合によっては考えていたが。
高価な自転車ですからねぇ。
なかなか手がだせません。

そしてこの日は、改造のお願いをしました。
アシストブレーキレバー。
私の自転車ライフにはそれが必要です。
あるとすごくいいと思う。
店長さん的にはお勧めしないパーツなのだそうですが。
長い下り坂などでスピードが出ているときに、アシストブレーキレバーを使ってしまうとグラグラしてとても危ないそうです。
そういった場面のときには気をつけますね。

部品入荷したらまた伺います。

- MEMO -
http://blog.livedoor.jp/kayagicycle/ (カヤギサイクル)
http://blog.livedoor.jp/shop_k/ (店長さんブログ)


より大きな地図で ちょーイイッス!!木更津ぅマップ。 を表示


- 関連記事 -
木更津の自転車屋 『カヤギサイクル』。 - 其の2 -
相棒。うひひっ。

| ちょーイイッス!!木更津ぅ。 | 23:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木更津の菓子処 『東屋菓子舗』。

P1152684.jpg

”特製小倉アイス”
その幟旗に目を魅かれた。

今は寒い冬ですが。
先ほど秀軒さんで昼食をとりおえたばかり。
 → 関連記事:木更津の中華料理屋 『秀軒』。 - 其の1 -
身体は温まっている。
デザートでも食うか。

のれんが出ていない。
入口の鍵は開いている。
店内を覗くが誰もいない。
「こんちわ~!」
大きい声を発してみる。
「は~い!」
という声とともに、奥からサンダルで小走りでこちらに向かってくる足音。
細身のおばあちゃんだが、元気な声と笑顔がすてき。
息子の分と、小倉アイスを2つお願いした。

P1152685.jpg

昭和30年代初期、みまち通りにお店があって、数年後ここに移転。
50年続いているそうです。
機械こそ変わっているものの、毎日おばちゃんが小倉を煮出して作ってるって。
昔は和菓子も作っていたそうですが、今はもうやっていない。
店舗のガラスケースにはあんみつが売ってました。

P1152687.jpg

小倉の甘みが程良く、美味しい。甘すぎなくサッパリしているところがいい。
シャリシャリした食感と、小倉のツブツブ感もたまらない。

いつまでも元気に続けてほしいな。

- 今回のごちそうさま -
小倉アイス:\120 ×2

- MEMO -
木更津市吾妻2-5-14
月曜定休
11:00~17:00くらい(季節や状況によって変わるそうですよ)


より大きな地図で ちょーイイッス!!木更津ぅマップ。 を表示

| ちょーイイッス!!木更津ぅ。 | 22:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木更津の中華料理屋 『秀軒』。 - 其の1 -

きっと店名が書いてあったであろう店舗の看板が、剥がれたのか吹き飛んだのか、フレームとサイドだけ残してありません。
前からなのか、最近なのか。
初めて来たのでわかりませんが。
のれんが出ています。
のぼり旗も立っています。
お店、やってるよな。

page_20110121010629.jpg

3時前。
先にいた夫婦らしきお客さん二人と入れ替わるように入店。
他にお客さんはいない。
地元の中華屋さんといった感じ。
飾らない店内。
石油ストーブが暖かい。
いい感じ。
厨房には二人、注文とったりするお客さん対応に一人。
店内は狭いが意外にお店の人、多いな。

メニューは豊富。
いつものごとく迷う。
迷いまくる。

そして想像をしただけでも美味しそうなメニューを発見。
ネギレバー。
P1152681.jpg
その味は期待以上。
美味いっ!!
衣がついたレバー。
炒められて甘く旨味の出たネギ。
ササッと振りかけられた調味料。
ブラックペッパーがほのかに効いて。
タ・マ・ラ・ン・!

そして、ネギレバがのっているそのお皿、触るととても熱い。
鍋の上にのせて温めてあるんだそうです。
いつまでもアツアツで食べられるように配慮。
カ・ン・ゲ・キ・!

息子はラーメン。
P1152680.jpg
なかなかいける。
400円は安い。

餃子も美味い。
P1152683.jpg

ここは隠れた名店ぢゃねーか!?
また来ます。

- 今回のごちそうさま -
ネギレバーを定食で:\650 + \200
ラーメン:\400
焼き餃子:\350

- MEMO -
木更津市吾妻2-4-10
11:00~19:30(15:00~17:00くらいは準備中みたい)
月曜定休


より大きな地図で ちょーイイッス!!木更津ぅマップ。 を表示

| ちょーイイッス!!木更津ぅ。 | 01:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木更津の公園 『木更津市交通公園』。

page_20110119233823.jpg

車が来なくて安心して道路を走れる。
ここは、自転車で道路を走りながら、信号や踏切など、道路の交通ルールを体験できるのだ。
昔、校外学習で来てましたね。
今もみんな来てるのかな?

P1152663.jpg

休日のこの公園は、なんとものどか。
小さい子供を連れたファミリーがのんびり遊んでいます。

P1152662.jpg

受付すれば子供用の自転車も貸してくれるみたい。
自分の自転車を持ち込んで走ることもできますよ。
ただ、休日は園内の信号機とかは動いていません。
受付のおじちゃんに動かせないか聞いてみましたが、やっぱり休日は電源切っているそうです。経費節減でしょうか。
ちゃんと動いていれば楽しいのにな~。
そうすれば親も子供に交通ルールを教えやすいのに。

でも、走っているとなんかレース場みたいで楽しい!
…おっといけねぇ。
よい子のみんな、交通ルールは守ってね!!

P1152674.jpg

- MEMO -
http://www.city.kisarazu.lg.jp/12,0,17,111.html


より大きな地図で ちょーイイッス!!木更津ぅマップ。 を表示

| ちょーイイッス!!木更津ぅ。 | 00:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木更津の公園 『木更津潮浜公園』。 - 其の1 -

page_20110119221434.jpg

息子と自転車で木更津駅西口方面に来ると、息子は必ずここに来たがる。

船の形をした大きな遊具。
そこには絶えず親子が遊ぶ姿がある。
その日その場で出会ったばかりなのだが、子供たちはすぐに仲良くなって一緒に遊んでいる。
子供ってすごいな。
自分もそんな時期があったのだろうか。
…あったんだろうな、きっと。

園内にはアスレチック的な遊具が数個あります。
ワイヤーを滑車ローブでガーってやるやつもあり、息子も私もそれが大好き。
ロープにしがみつき、ワイヤーを滑り下りるその楽しさったらもう。
15mくらいのローラー滑り台もあります。これやると、けっこうなケツの痛さ。楽しいけどね。

多目的広場。
P1152652.jpg
サッカーしたり、バトミントンしたり、ペットとたわむれたり。
いろいろとできますね。

公園は木更津の海に直面しており、内房の海を眺めることができます。
この日は曇っていましたが、天気のいい日には富士山も見えますね。
また、木更津のシンボル中之島大橋が一望できます。

P1152654.jpg

あとはテニスコートがあり、楽しんでいらっしゃる方々がいらっしゃいました。
たまに中学校とかのテニス大会もやってました。

最近、息子の有り余るパワーに少々ついていけません。
その元気、ちょっとわけてくれぃ!!

P1152623.jpg


より大きな地図で ちょーイイッス!!木更津ぅマップ。 を表示

- 関連記事 -
木更津の公園 『木更津潮浜公園』。 - 其の2 -

| ちょーイイッス!!木更津ぅ。 | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木更津に「中華街?」。…えっ!?

ありたさんより、木更津における外資(中国)による土地買収の情報をコメントにて教えていただきました。
 → コメント

【コメント引用】

【超限戦】木更津に中華門、進む外資の土地買収[チャンネル桜H23/1/17]
http://www.youtube.com/watch?v=N4JQS5qSz7E

日本各地で問題となっている「中華街構想」であるが、今度は千葉の木更津でも問題が持­ち上がった。外国人に制限のない土地取得を認めている日本の危うさについてお伝えしま­す。

◆チャンネル桜公式HP
http://www.ch-sakura.jp/

参考記事
木更津に「中華街?」 中国の土地買収深刻 ニッポンの無警戒さ浮き彫り
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110116/crm11011621440016-n1.htm



貴重な情報を教えていただき、ありがとうございました。

この事実、木更津の住民でありながらまったく知りませんでした。
あのホテルの前に立派にそびえる中華門は中国資本だったからなんですね。

中国の方たち、ようこそ木更津へいらっしゃいました。
今、私は中国人とも一緒に仕事をしているので、とても親しみを感じます。
木更津をよろしくねっ。

ただ、ほかの地方で問題になっているように、地元住民を無視したようなやり方をするようであれば、それは受け入れがたいものです。
木更津には木更津の良さがあり、それを壊すようなことがあれば、私はそれを許すことはできません。

市長も自ら訪中して観光PRしてたんですね。
木更津の財政難をなんとかしようという想い、そしてその行動に感謝します。
シャッター街と化した駅周辺なども、ちょっとさみしい風景ですよね。

市長談:「不安は感じていない。」
しかし、市長は不安を感じなくとも、景観や治安に関して不安に感じる市民は少なからずいるのではないでしょうか。
そこをきちんとフォローしてくれれば、みんなウェルカムだし、市民も安心できます。
損得だけではいい居住環境、いい街にはなりませんからね。


今一度、考えてみよう。
木更津市民にとって本当に大切なものって………

| ちょーイイッス!!番外編。 | 00:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木更津の喫茶店 『喫茶 りんどん』。 - 其の8 -

P1152543.jpg

2011年、今年も木更津自転車探検行くぜー!!
やっぱりここに来ないと始まらないな。
お久しぶりです、りんどんさん。

息子はいつものを注文すると思いきや、どうやら前に食べたオムライスがとても気に入っているみたい。
自らマスターに注文してました!
P1152542.jpg
ちょっとつまみ食い。
ん~、これこれ。
やっぱり美味い。
息子は今後、これがいつものやつになりそう。

私はツナサンドが大好きなんです。
りんどんさんのツナサンドを食べるのはこの日が初めて。
P1152545.jpg
マヨネーズがたっぷりめなところがいい。
からしも程よく効いている。
シンプルなツナサンド。好きだなぁ。

マスター・ママ達は、お正月休みには軽く山登りに行ったそうで。
そしてコンロとかを頂上まで背負って行き、頂上で湯豆腐を食べたそうです。
いいなぁ、それ(笑)
やってみたい!

そして気になっていたこのマーク。
由来を聞いてみました。
P1152547.jpg
そしたら別に意味はないそうでして(笑)
ゾウはママがデザイン。
なぜゾウかというと、ママがそれしか描けなかったから。
なんかとても、微笑ましいっす。

- 今回のごちそうさま -
オムライス:\820
メロンソーダ:\420
ツナサンドイッチ:\680
ブレンドコーヒー:\420

木更津の喫茶店 『喫茶 りんどん』。 - 其の1 -
木更津の喫茶店 『喫茶 りんどん』。 - 其の2 -
木更津の喫茶店 『喫茶 りんどん』。 - 其の3 -
木更津の喫茶店 『喫茶 りんどん』。 - 其の4 -
木更津の喫茶店 『喫茶 りんどん』。 - 其の5 -
木更津の喫茶店 『喫茶 りんどん』。 - 其の6 -
木更津の喫茶店 『喫茶 りんどん』。 - 其の7 -
木更津の喫茶店 『喫茶 りんどん』。 - 其の9 -
木更津の喫茶店 『喫茶 りんどん』。 - 其の10 -
木更津の喫茶店 『喫茶 りんどん』。 - 其の11 -
木更津の喫茶店 『喫茶 りんどん』。 - 其の12 -
木更津の喫茶店 『喫茶 りんどん』。 - 其の13 -
木更津の喫茶店 『喫茶 りんどん』。 - 其の14 -
木更津の喫茶店 『喫茶 りんどん』。 - 其の15 -
木更津の喫茶店 『喫茶 りんどん』。 - 其の16 -
木更津の喫茶店 『喫茶 りんどん』。 - 其の17 -

| ちょーイイッス!!木更津ぅ。 | 00:37 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011年1月8日~9日の、息子と自転車探検。

3連休を利用して、1泊宿泊で輪行してきました。


■ 2011年1月8日 ■

page_20110116235239.jpg

この日の目的地は主基グラススタジオで吹きガラス体験。
久留里線の上総清川駅から上総亀山駅へ向かう。
パー線乗ったの何年ぶりだ!?
しかも祇園駅から乗ったことはあるが、清川駅からは生まれて初めて。
駅への入口が全然わからん。
民家へ入るような土の路地を覗くと、そこが入口だった。
よそから来た人、ぜったいわかんないぜこの駅。
パー線の無人駅は心得ていたけど、ここは、すごい。
よく線路を歩いて駅に行く人を目撃していたが、なるほど。

なつかしいディーゼルエンジン音を楽しみながら上総亀山駅に到着。
ここは久留里線の最終駅。
P1082340.jpg
寒いけど、突き抜けるような青空が気持ちいい!!

走りだしてすぐに亀山湖。
少し遊ぶことに。
page1_20110116235239.jpg
霜が降りている。
サクサクと踏む感触が楽しい。息子もそれが楽しいみたい。

しばし息子と亀山湖の水と冬を楽しんだ後、目的地へとペダルを踏み込む。
P1082366.jpg
息子は上り坂はキツイらしく、押して歩く。
そーだよなー。息子の自転車、オレの自転車より重そうだし。
しかしよく走るぜ、我が息子よ。

途中、昼飯。
手作りハンバーグ、美味しかった。
 → 関連記事:君津市のレストラン 『水と緑のレストラン ぐりむ』。

所々でiPhoneのMapルート検索を確認。
それを信じて主要道路を右に折れる。
しかし、なんか違うんじゃね?という雰囲気を感じながらもそれに従う。
行った先は…
山道でしかも通行禁止でした~!!ガックシ。
歩き用で検索してしまったのがいけなかったみたい。
でも歩きでも行けない道でしたyo…。

気を取り直して鴨川有料道路へ向かう。
料金所。
はたして自転車は。
写真(5)
20円!?
金取るんかいっ!
しかも20円という微妙な金額。
やるな、鴨有。

そんなこんなで、主基グラススタジオさんへ体験予約した時間を大幅に遅れ大遅刻。
あともう少しというところで、クロネコちゃんが並走して応援してくれました!
P1082396_20110116235239.jpg

緩い登り坂を歩き、やっと到着しました。
 → 関連記事:鴨川市で吹きガラス体験 『主基グラススタジオ』。

計画では千倉の宿泊先まで自転車で走る予定だったけど、時間的に無理。
かなり無謀な計画だったようです。
鴨川駅に向かい、千倉駅まで内房線で行くことにしました。
鴨川駅に着いたころには、辺りは暗く。
千倉駅に着いて、自転車を組み立て走りだす頃には真っ暗。
19時ちかくになっていました。

宿は素泊まりだったので、夕食を探す。
開いててよかった、正ちゃん。
 → 関連記事:南房総市千倉の民宿・食堂 『正ちゃん』。

そして宿に無事到着。
 → 関連記事:南房総市千倉のペンション 『オーシャンビュー シーキャビン』。

ベッドに入って数秒で爆睡しました。


■ 2011年1月9日 ■

太平洋から昇る朝日の光で目を覚ます。
起きるなりとても気持ちいい眺めが目に飛び込む。
しばらく千倉の朝を満喫した後、朝風呂へ。

朝飯は、正ちゃんが握ってくれたおにぎり。
P1092445.jpg
リュックサックに入れてたら形がくずれちゃった。
優しさが詰まってて、とても美味しかったっす!

お世話になった宿をあとにし、海沿いを走る。
P1092456.jpg
この日の目的地は、館山市にある野鳥の森。
海を眺めながら西へ向かう。

港では数組のファミリーががサビキ釣りを楽しんでました。
P1092466.jpg

途中の海岸で入水!
P1092471.jpg
この真冬のなか、息子があまりにも楽しそうなので私もつられて靴を脱ぐ。
冷てー!
海水はキンキンに冷えている。
容赦ない冷たさに妙にテンションが上がり、しばらく息子とはしゃいでしまった。
P1092470.jpg

白浜に近づくにつれ、風が暴風に。
とても楽しめる状況ではない。
ここはいったん、飯でも食いながら作戦会議だ!
 →関連記事:南房総市白浜の食堂 『丸美食堂』。

しかしせっかくここまで来た。
暴風にめげず、ちょっとがんばって房総最南端、野島崎灯台へ。
page2_20110117004236.jpg
海は大シケ。
大きな波が岩肌を叩き、波が砕け散る。
しぶきが強風にのって、風がしょっぱい。
パームツリーもガサガサ言いながら激しく揺れる。
しかし、岩の上にあるベンチからの眺めは最高でした。
このベンチで初日の出を見た人いるんだろうな。

朽ち果てた廃墟がありました。
探検です!
しかし足を踏み入れるのも大変。
岩を登り、行ってみました。
P1092497.jpg
建物の中には、ポンプやら古めかしい機械やらが。
なにかの施設だったんですね。

そしてルート変更。
強風のため野鳥の森はあきらめ、帰路につくことに。
県道86号・館山白浜線を北上する。
山に入ると木々に風が遮られ穏やかに。ちょっと吹いても追い風だ。
良かった。安堵。

途中、地べたに座りお菓子タイム。
横には畑があり、おばあちゃんが農作業している。
「どっから来たのー。今日は風が強かったろうに。」
世間話をしながらしばし休憩。
陽が黄色味を帯びてきて、夕陽へと変身しつつある。

館山駅近く。
そのたたずまいに思わず立ち寄った天丼屋。
 → 関連記事:館山の天丼屋 『天友』。

館山駅に着き、自転車を輪行袋へとしまう。
18時13分発、木更津へと向かった。

初めての宿泊での輪行。
息子との小さな冒険は、無事に終えることができました。

これからも、いろんなところへ冒険だっ!

- 2011年1月8日の記録 -
アクティビティー : 自転車
スタート: 2011/01/08 8:48:18
バイクタイム: 2:59:56
停止時間 : 8:43:12
距離 : 43.56 km
平均 : 時速 14.53 km
最高スピード : 時速 36.30 km
登り : 624 メートル
カロリー : 1109

大きな地図で見る

- 2011年1月9日の記録 -
アクティビティー : 自転車
スタート: 2011/01/09 9:30:35
バイクタイム: 1:55:28
停止時間 : 6:40:02
距離 : 25.68 km
平均 : 時速 13.34 km
最高スピード : 時速 35.81 km
登り : 203 メートル
カロリー : 607

大きな地図で見る

| 息子と自転車探検。 | 01:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

館山の天丼屋 『天友』。

そのお店のたたずまい。
厨房に灯る裸電球。
とてもそそられ、思わず入店した。
page_20110116225323.jpg

17時前に入店。
他にお客さんはまだいない。

昭和を感じる店内。
メニューがシンプル。
いい感じ。
P1092507.jpg

並イカのかき揚げ丼。
P1092506.jpg
丼ぶりいっぱいにかき揚げがのっているもんだと思っていたら、違った。
菜花、キス、海老の天ぷらがのり、そしてイカのかき揚げ。
菜花の天ぷらがとても美味しい。
このお店の特徴か、衣がタレにつけられやわらかい。
このへんは好みが分かれるところかな。

程なくして、親子のお客さんが来店。
メニューを決めるやり取りが慣れている。
地元の常連さんみたい。
地元に愛されてるんですね。

- 今回のごちそうさま -
並イカかき揚げ丼:\900 ×2
みそ汁:\100

- MEMO -
千葉県館山市長須賀174


より大きな地図で ちょーイイッス!!木更津ぅマップ。 を表示

| ちょーイイッス!!千葉県っ。 | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

南房総市白浜の食堂 『丸美食堂』。

この日の白浜の海はものすごい暴風。
海も大シケだ。

自転車で海沿いの道を西へ向かいたかったのだが、それはちょうど向かい風。
あまりの風の強さに、息子がよろけて走れない。
息子自身も恐いみたいだ。

千倉から数km、がんばって白浜まで来たが、このままでは精神的にも時間的にも続行は無理だ。
計画を練り直そう。
時間もお昼時になっていたので、近くで食事がとれるお店を探す。
選んでいる余裕もない。
海沿いを避けるように1本山側への道へ向かう。
するとそこにあったのは、丸美食堂。
page_20110116205359.jpg

お店の駐車場には、県外ナンバーの車が多い。
雰囲気からして、このお店は海鮮料理がいいのでは。
刺身はもちろん、焼き魚や煮魚がよさげ。

でも、美味しい魚は昨晩いただいたので、今日はがっつり。
さざえカレー。
P1092478.jpg
カレー自体は”食堂”らしいカレー。
サザエの風味とコリコリの食感がいい。

息子は蕎麦が食べたいとのことで、きつねそば。
P1092479.jpg
美味しくいただきました。

こんど近くに来たら、魚の定食を食べたいな。

- 今回のごちそうさま -
さざえカレー:\1,100
きつねそば:\600

- MEMO -
千葉県南房総市白浜町白浜7138-7


より大きな地図で ちょーイイッス!!木更津ぅマップ。 を表示

| ちょーイイッス!!千葉県っ。 | 21:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

南房総市千倉のペンション 『オーシャンビュー シーキャビン』。

成人の日を絡めた3連休の前夜、夜中。
息子と二人で輪行に行くのは決めていたが、宿泊は考えていなかった。
”3連休”という言葉の響きに心が躍る。

「泊まっちゃうか~!?」
妙にテンションが上がり、少々暴走ぎみだ。
しかし、せっかくの休み。
冬の房総を自転車で満喫しよう。

あまり贅沢するつもりはなかったので、安い宿泊先をさがす。
できれば朝夕食事付きがよかったが、直前の予約のためなかなか適当なところがない。
夕食は千倉の町で食事して、素泊まりすることに。
そして決めたのがここ、『オーシャンビュー シーキャビン』。
page_20110116192022.jpg

当日8:30PM。
真っ暗な夜道。街灯もほどんどない。
細い緩やかな道を、息子と二人、自転車で走る。
夜空を見上げると、星がとてもきれい。
くやしいけど、自分が住む木更津の夜空よりもきれいだ。
真っ暗な夜道、地図上のGPSが示す宿泊さきはこの辺りだが。。。
電球色に照らされたサーフボードと自転車がぽっかりと見える。
その素敵な雰囲気に、バーと勘違いしてしまった。
数分うろうろと辺りを探す。
しかし、ない。
まさか見ていた地図が古いのか!?心配になる。
先ほどのバーらしきとこに戻る。
明かりに照らされた文字をよくみてると、、、
”C cabin”、ん?シーキャビン。
あ、ここじゃんか。

じゃらんのオフシーズン素泊まりプランで安く泊れました。
とてもきれいで、廊下やラウンジの随所に飾られた小物や装飾品がセンス良く、雰囲気がとてもいい。
部屋も同じくきれい。
必要充分な広さ。
部屋にはシャワーのみがあるが、やっぱり貸切風呂でゆったりと。
風呂あがりには、じゃがりこをつまみに息子とかんぱ~い!
写真(4)

翌朝、太平洋から昇る朝日の光で目覚める。
P1092444.jpg
部屋に大きく口を開ける窓から、陽の光が部屋全体を包み込む。
そこからは、無限に拡がる水平線。

「朝は8時ごろ出発します。」
昨晩、ペンションの奥さんに言っていたのだが…。
あまりの心地よさに9時30分ごろとなってしまった(笑)
P1092451.jpg

春はイチゴ狩りや花摘み、夏は海水浴、通年は釣りのお客さんが来られるそうです。

気持ちよく一晩を過ごせました。
お世話になりましたっ!

- MEMO -
千葉県南房総市千倉町忽戸848-1
http://www7.ocn.ne.jp/~c-cabin/

より大きな地図で ちょーイイッス!!木更津ぅマップ。 を表示

- 関連記事 -
夕食は近くの↓で食べましたよ。
南房総市千倉の民宿・食堂 『正ちゃん』。

| ちょーイイッス!!千葉県っ。 | 20:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京駅 八重洲地下街でお土産購入だっ - 其の3 -

今日は、地下街へ入る階段を降りて右に行ってみました。
しばらく歩いていると、うどんやらお寿司やら、らーめんやらタイ料理やら。
腹減った…。
しかし、食べにきたんじゃないぞ。
お土産を探しに来たんだ。

すると、なんともカラフルな大福みたいのが目に入る。
その光景に思わず立ち止まる。
写真(2)
ここは、
JAPANESE SWEETS DELI
mochiCREAM
というお店。

ストロベリー、マンゴー、モモ、メープル、チョコバナナ、、、
フルーティー、スウィーティーな名前が並ぶが、それは大福のようだ。
ドーナツのような形のやつも、それはドーナツでなく、もちドーナツらしい。
へぇ~、おもろいな。

種類がいっぱいあってどれにしようか迷ってしまった。
P1142509.jpg
ドーナツみたいのを6個。
大福みたいのを2個。

P1142521.jpg

私は、マンゴーとラズベリーカスタードをいただきました。
もちがもっちもち。
とてもやわらかい。
フルーティな甘酸っぱさがひろがり、中に入っていたクリームの甘さと調和する。

お土産として、これはなかなかおもしろいですね。

- 今回のお土産 -
ラズベリーカスタード
マンゴー
ちょこばなな
宇治金時
イチゴショートケーキ
フロマージュ(オレンジ)
ももヨーグルト

値段は1個\157~\168くらい

- MEMO -
http://www.mochicream.com/index.html

- 関連記事 -
東京駅 八重洲地下街でお土産購入だっ - 其の1 -
東京駅 八重洲地下街でお土産購入だっ - 其の2 -
東京駅 八重洲地下街でお土産購入だっ - 其の4 -
東京駅 八重洲地下街でお土産購入だっ - 其の5 -
東京駅 八重洲地下街でお土産購入だっ - 其の6 -

| ちょーイイッス!!番外編。 | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブログの表示がちょー重いッス!!

このブログ、なんかとても読み込みが重い気がする。
最近なのか、前からか?

記事内の”ちょーイイッス!!木更津ぅマップ。”に使っているgoogle mapの読み込みが重いみたい。
そこはどうすることもできん。
余計なプラグインとか削除して、少し軽量化させました。

それと、もうひとつ。
このブログで使用しているのは、FC2というところの無料ブログサービスなのですが
(1)記事下部に広告を表示させるようにすると高速に表示する
(2)広告を表示させないようにすると表示が遅い
という、どちらかの設定を選択できます。

今までは、広告の表示が見苦しくていやだったので(2)の設定にしていましたが、どうにも遅い。
(1)の設定に変更しました。
最新の記事内に広告が表示されてしまうけど、無料のブログサービスなのでしかたないっす。
これでしばらく様子をみてみます。

ということで記事の下に広告が表示されてしまいますが、ブログに訪問いただいた皆さま、これからもよろしくです!

| その他もろもろ。 | 02:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

南房総市千倉の民宿・食堂 『正ちゃん』。

成人の日がある三連休の初日。
この日は、息子と二人、自転車で房総を旅をしていた。

*

この連休で、息子と自転車で輪行するのは決めていたが、宿泊しようと考えたのは直前の夜中。
仕事に影響されずに過ごせそうだったので、「泊まっちゃうか~!?」と暴走ぎみ。
走行ルートはほぼ決まった。
明日のためにも早く寝たかったので、じゃらんで適当に千倉の宿を探す。
できれば夜の食事は宿でいただきたかったのだが、直前では予約を締め切った宿も多い。
じっくり探す時間もない。
しゃーない、素泊まりすっか。

*

辺りはもう真っ暗。
千倉駅を出たのは19時過ぎだったか。
宿へ向かいながら、食事処を探す。
息子は蕎麦が食いたいらしい。
しかし、この時間、なかなか無い。
駅を離れるにつれ、明かりも少なくなってきた。
宿には近づきつつあるが、開いている蕎麦屋がない。
途中、とんかつ屋が開いていたが、この先蕎麦屋を期待してスルー。
そうこうしているうちに、宿の近く、宿へ行くために右に折れるところまできてしまった。
やばい、このままだと食事にありつけない。
曲がるべきところを直進。
道なりにカーブを曲がり終えると明かりが見えた。

嗚呼、よかった。
ごはん食べれる。
民宿・食堂 正ちゃん。
page1_20110110234444.jpg


なんともきどらない看板がいい感じ。
「食事だけなんですけど…」
おにぎりのような顔をしたおじいちゃんが正ちゃんのようだ。
「おー、大丈夫だよ、寄ってきなー。」

一度外に出て、適当に置いといた自転車の置き場を探す。
ガサゴソとやっていたら、オヤジさんが出てきた。
「さみーだろうから早く入んなー。その辺、適当に置いとけばいいよー。」
うぅ。その心遣い、優しさが身に染みる。

店内は充分に暖かいが、夜道を自転車走らせて冷え切った身体。
それも察して、ファンヒーターの風が当たる席に通してくれた。

オヤジさんのおまかせで刺身を盛ってもらう。
定食にしてもらいました。
P1082432.jpg
アジ、イナダ、イカ。
旨い。
外房でいただく刺身、たまらん。
小皿で出てきた、やわらかく煮た大根も美味しい。

店内には先客でおじいちゃんがひとり。
風貌からすると地元の方だろう。
日本酒をチビチビやりながら煮物をつっついている。
言葉は発しないが、とてもニコニコしている。
そして、私達とオヤジさんの会話に、うんうんと、何度もうなずいている。
この空間、最高だぜっ。

会話にはこの日の自転車の旅の話も。
そんな会話のなかから、翌日の朝食を気遣ってくれて、おにぎりを握ってくれました。
P1082434.jpg
おかかを入れて、味付き海苔をペロッと巻いてある。
無骨な見た目だけど、オヤジさんの優しさもつまってて。
翌朝、宿泊先で美味しくいただきました。

美味しい魚、ごちそうさまでした。
いろいろありがと、オヤジさん。

- 今回のごちそうさま -
おまかせ刺身定食 二人分盛り:\2,000

- MEMO -
千葉県南房総市千倉町忽戸644-4

より大きな地図で ちょーイイッス!!木更津ぅマップ。 を表示

| ちょーイイッス!!千葉県っ。 | 00:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鴨川市で吹きガラス体験 『主基グラススタジオ』。


「やべぇ!間に合わねっ!」

鴨川有料道路。
息子と一緒に、自転車のペダルを一生懸命踏み込む。
上総亀山駅から主基グラススタジオへと向かっていた。
吹きガラス体験の予約した時間は13時。
どう考えても間に合わない。
亀山湖で遊び過ぎたのと、走行計画が無謀だったようだ。
途中、道に迷ったのも原因の一つだ。
何度か遅れる旨の連絡と、到着時間の電話を入れる。
そのたびに返ってくる電話からの声。
「大丈夫ですよ。それより、急がず、ゆっくり気をつけて来てくださいね。」
その優しい声に、とても助けられた。

そして、1時間20分遅れで到着。
主基グラススタジオ。
page_20110110213922.jpg

まずは、自分がどんなものを作りたいかを決める。
私はもちろん決まっている。
”梅酒が美味しいコップ”、だ。
どんなコップだと梅酒が美味しいのか。
それは自分にもわかりません。
正確に言うと、”梅酒を呑むためのコップ”なのだと思います。
そして、梅酒が呑みたいだけなのだと思います。

いざ、実践。
作り方はスタジオの方がとても親切に教えてくれます。
最初の一吹き。
これはけっこうな肺活がいります。
どの程度膨らましたらいいのか、タイムリーに教えてくれるのでとてもやり易い。
しかし、真っ赤に溶けたドロドロのガラスの扱いは意外と難しい。
常に回したり動かしていないと、すぐにグニャッと変形してしまう。

DSC01397.jpg
吹く、転がす、広げる、挟む、くっつける、押す、回す。
いろんな工程があり、どれも気が抜けない。
なんか久しぶりに、ちょー真剣になってしまった。
心地よい少しの緊張感のなか、ものを作る楽しさに没頭した。
それだけに、作り終えたときにはちょっと感動。
そして、とっても嬉しかった!

作りあげたコップは、その後1日かけて冷やす。
急激に冷やすと割れてしまうんだそうです。
後日、宅配便で送付してくれます。

自分と息子の作品は、まだ手元に届いていません。
送られてきたら、そのうち記事をupしたいと思います。
あ~、出来上がりが楽しみ!

- MEMO -
スタジオの詳細は、主基グラススタジオさんのHPをご覧ください。
http://www6.ocn.ne.jp/~sukiglas/index.html

より大きな地図で ちょーイイッス!!木更津ぅマップ。 を表示

| ちょーイイッス!!千葉県っ。 | 22:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

君津市のレストラン 『水と緑のレストラン ぐりむ』。

久留里街道を下ると房総スカイライン出口を通りかかる。
房総スカイラインを下った出口、久留里街道にぶつかるとも言う。
そのT字交差点のところにあるログハウス。
上り方面から鴨川近隣へ行かれたことがる方は、このお店を見かけたことがあるのではないでしょうか。

この日は息子と一緒に自転車で鴨川に向かっていました。
このお店の横を通ったのが10時40分。
早起きしてろくに朝食も食べてなかったので、お腹がすいていました。
「早飯しよっか。」
お店にいくとなにやら店内を掃除している様子。
「11時からなんですよ~」
そうでしたか。
あきらめて旅路を急ごうと思いましたが、100mくらい走ると息子が休憩したいと。
水分補給して、地べたに座って休憩してたらもう11時近く。
Uターンして、再度伺いました。
レストランぐりむ。
page_20110110195545.jpg

「お待たせさせてしまいましたね~、すみませ~ん!」
「いえいえ、ちょうどそこで休憩してたのでぜんぜん。」
「こちらの方が今温まっているのでどーぞ。」
その心遣いが温かいっす。

店内は木の温もりが心地よい。
入口の看板のとおり、ここのメインメニューはハンバーグ。

私はハンバーグステーキデミグラスソース。
温泉卵をトッピングでのせてもらいました。
P1082384.jpg
きてビックリ。
ハンバーグ、でかっ!
200gあるそうです。
鉄板がアツアツで、デミグラスソースがジュージューいいながら、水蒸気とともに美味しそうな香りが漂います。
ナイフとフォークを手にとり、自分のいい具合の大きさに刻む。
肉汁がデミグラスソースに流れ込む。
ハンバーグって、なんでこんなにワクワクするのでしょうか。
大き目に切った一切れを口にほおばる。
ホグホグしながら、味・食感・香りを楽しむ。
美味しい。
お肉はどちらかというと細かめに挽いてありますね。
肉汁と合わさったデミグラスソースがまたいい。

息子はカレー煮込みハンバーグ。
P1082382.jpg
これまたアツアツで、グツグツしながら出てきました。
チーズがのっています。
こりゃたまらんですな。
カレーとハンバーグの相性も良く、チーズがまろやかさとコクを出しています。

サービスでサラダがいただけます。
嬉しいですね。
P1082373.jpg
サービスサラダは無くなりしだい終了で~す。

自家ブレンドのドレッシング。
P1082374.jpg
和風チーズがおすすめだそうですよ。
私もいただきましたが、マイルドな風味で美味しかったです。

季節のおすすめメニューもあります。
P1082378.jpg
どれも食べたくて迷っちゃいますよね。

時折、厨房から聞こえてくる、ハンバーグのタネをペタペタする音。
その音って、なんか嬉しくて、楽しい。
そんな気分になりませんか?

ボリュームもあって大満足。
ごちそうさまでした!

- 今回のごちそうさま -
ハンバーグステーキデミグラスソース + 温泉卵:\880 + \100
カレー煮込みハンバーグ:\1,080

- MEMO -
千葉県君津市笹字片倉1654-1
木曜定休
平日 11:00~15:00 休日 11:00~21:00 (19:00 L.O.)
[ お品書き1 ] [ お品書き2 ] [ お品書き3 ] [ お品書き4 ]

より大きな地図で ちょーイイッス!!木更津ぅマップ。 を表示

| ちょーイイッス!!千葉県っ。 | 21:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京駅 八重洲地下街でお土産購入だっ - 其の2 -

*

東京での仕事を終え、足早に木更津への家路を急ぐ。
冬の風が、ビルの間を吹き抜ける。
街路樹が揺れ、人々は冷たい風を防ごうと、身体が縮まる。
私にとって凍てつく寒さとは、今日のことだろう。

*

東京駅。
濁流のように流れる人をかき分け、八重洲口バス停へと向かう。
我が家の近くへ向かうバスは、発車まで20分後だ。
どうする。
ゆっくりお土産を選ぶため、次のバスにするか。

どうする。オレ。

*

明日は早起きだ。
できれば早く帰りたい。
そういえば、地下へ向かう階段を降りて、左に向かうとカフェあったよな。
バス発車まで、あと10分。
急げ。
きっと間に合う。

今日は金曜日。
仕事を終え、ゆっくりとくつろぐ人。
空腹を満たす人。
家族や知人、恋人にお土産を買う人。
カフェはにぎわっている。
数人いるレジの列へと並ぶ。
甘い香りが人々を誘惑する。

そして。

「チョコクロください。」
「ただいま焼いておりまして、焼き上がりは15分後になります。」

*

結局バスは間に合いませんでした!
ということで(どうゆうこと?)、今日のお土産はサンマルク・カフェのチョコクロ。
P1072319.jpg
外はパリパリ、中はしっとり。
疲れたときに甘いものは美味しいねぇ。

あと、絶品月見シザーチキンバーガー。
P1072318.jpg
パンがとっても香ばしい!
なかなかイケる。

帰りの高速バス内は、甘い香りで包まれましたとさっ。

- 今回のお土産 -
詰め合わせチョコクロ:\780
絶品月見シザーチキンバーガー:\380 ×2

- 関連記事 -
東京駅 八重洲地下街でお土産購入だっ - 其の1 -
東京駅 八重洲地下街でお土産購入だっ - 其の3 -
東京駅 八重洲地下街でお土産購入だっ - 其の4 -
東京駅 八重洲地下街でお土産購入だっ - 其の5 -
東京駅 八重洲地下街でお土産購入だっ - 其の6 -

| ちょーイイッス!!番外編。 | 21:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

番外編 - 其の2 - ~ コンビニグルメ おつまみ棒

コンビニでめっちゃ美味しいもの見つけました。
”おつまみ棒スモークタン レモン風味”。

写真1

豚舌がソーセージみたいにスティック状になってます。
コリコリした食感、タンの美味しさにレモン風味がさっぱりと。
これ、ほんと最高です。

チーズ味もありますが、おすすめはレモン味。
いつもセブンイレブンで買ってるけど、ほかのコンビニにも売ってるのかな?

私は普段、晩酌はしませんが、おつまみってわけでもなく買っちゃいます。
美味しいですよ~。

| ちょーイイッス!!番外編。 | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

番外編 - 其の1 - ~ 皆さん牛丼、好きですか?

牛丼、好きですか?
BSE問題の影響で牛丼の味は変わってしまったけれど、安く手軽に美味しく食べれるのでいいですよね。

吉野家・すき家、松屋、なか卯。
牛丼屋さんもいろいろあるけど、私は吉野家さんが一番好きです。

吉野家さんに行くと、私はこれ。
写真
とき卵を先に流しておいて、おしんこを牛丼の上にガバッと。
適量の七味を振りかけます。
おしんこのさっぱりシャキシャキ感と、牛丼の旨味が相性よく、七味がピリッと効いてます。

皆さんもそれぞれの楽しみ方がありますよね。

おしんこ牛丼、お試しあれ。
美味しいですよ。

| ちょーイイッス!!番外編。 | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011年1月4日の、息子と自転車探検。~ 初めての輪行

今日は初めて輪行をしました。
page_20110104232721.jpg
朝、ちょっと寝坊して、予定していた電車には間に合いそうだったけど、あまりにも余裕がなく焦ってしまったので、楽しく行くために1本電車を遅らせました。
それが正解。
心にも余裕ができて、木更津駅で朝食もしっかりと取りました。
一応前夜に輪行袋の収納練習をしていたので、実践でもすんなりと収納することができました。
息子はまだ自転車を持って運べないので、2台を運ぶのはちょっとつらかったけど、少しの距離だから大丈夫。
他のお客さんの邪魔にならないように先頭車両を待つ。
電車来ていざ乗りこんでみると、意外と自転車置く場所ないぞ、内房線…。
空いていたのでよかった。
でも、これが混んでたらどうしたものか。

妻が息子のリュックにお菓子を忍び込ませてました。
P1042082.jpg
かなり喜んでたよ!ありがと!

無事、浜金谷駅に到着。
まずは東京湾フェリー乗り場へ。P1042100.jpg
写真映りがよくないけど、富士山とてもきれいでした!
かなにゃん探したけど、いなかったな。

いつか、フェリーに乗って輪行するぞ。
P1042101.jpg

鋸山ロープウェーに乗ってきました。
page1_20110104234203.jpg

頂上からの眺めは気持ちいい!!
P1042115.jpg
地獄覗きに行きたかったけど、それはまた今度。

いざ、今日の目的地へ。
P1042148.jpg

途中、偶然出会った喫茶店へ。
 → 関連記事:鋸南町の喫茶店 『音楽と珈琲の店 岬』。

お腹がとても空いたので、夢のカレーをいただきました。
 → 関連記事:鋸南町のカレー屋 『夢のカレー』。


そして、保田の水仙ロード。
page2_20110104234609.jpg
冬の冷たいそよ風にのって、とてもいい香りが漂っています。
群生している水仙、とてもきれいですね。
もうそろそろ最盛期ではないでしょうか?

でも、上り坂きついな~。
息子も私も、ぜ~ぜ~言いながら汗をかいてしまいました。
当然のことながら、自転車は降りて、押して歩きました…。
P1042168.jpg

頂上まだか~。ぜ~、ぜ~。
かなり急な坂を登り切ったら、木の間から、眩しい太陽と輝く海が!
P1042172.jpg
がんばった後のこの光景は、ちょっと感動!

登りきった後は、すいすい~っと気持ちよく坂を下る。
この前のように大転倒しないように、だいぶ慎重に(笑)

勝山の海まで来ました。
P1042189.jpg

「海入ってい~い?」
息子が言います。
えっ!?こんなくそ寒いなか!?
子供って、最強だね。
P1042255.jpg

これなんだ?
P1042284.jpg
息子によると、サメを捕まえる機械だそうです。

だいぶ日も落ちてきました。
P1042311.jpg

妻へのお土産を買いに、再度、浜金谷へ向かう。
P1042308.jpg

今日は夕日がきれいです。
P1042300_20110105002107.jpg
普段、仕事してて夕日って見ないよな。
とてもきれいに感じる。
実際、きれいなんだけど。
仕事してると忘れちゃうけど、こんな日々が毎日きてるんだよね。

帰りの電車は、朝の教訓を活かして余裕を持って行動。
焦らずに収納も終え、木更津へと帰りました。

今日のお土産は、見波亭のこぎり山バームクーヘン。
P1042314.jpg
とてもやわらかい。
疲れた身体に甘いもの、美味しかった。


初めての輪行、とても楽しかった。
そして、とても充実した感じ。
もう、やみつきです!

- 今回の記録 -
ルート : 新規ルート
アクティビティー : 自転車
スタート: 2011/01/04 9:55:25
バイクタイム: 1:43:41
停止時間 : 5:17:23
距離 : 24.30 km
平均 : 時速 14.06 km
最高スピード : 時速 27.14 km
登り : 444 メートル
カロリー : 607

大きな地図で見る

| 息子と自転車探検。 | 00:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鋸南町のカレー屋 『夢のカレー』。

”夢のカレー”。
なんていい響きだ。

127号を下ったことのある人は、絶対に気になっているはず。
そう、私もそのひとり。

page_20110104215930.jpg

バイクに乗られる方には有名なのでしょうか。
先客もバイク乗り2人。
後から入ってきた方もライダーでした。

店内は、ちょっとちらかっていて、なんとも飾らない。
”営業中”ってあったけど、一瞬休みかとも思いました。
ブラウン管テレビの映りが悪い。
早く地デジ化したほうがいいよ。

このお店はおじいちゃんがやってます。
おばあちゃんも手伝っているそうなのですが、今日はお正月でおばあちゃんは出かけているそうで。
今日はおじいちゃんひとりで、とってもマイペースでやってました。

ポークカレーとエッグカレーを注文したのですが、なかなか来ない。
先客のお二人のカレーもけっこう待っている感じ。
なにやら厨房でコトコト・カタンカタン、いろいろやってます。
なにやってんだろ?
なんとなくわかったのは、カレーの具はどうやら炒めてからカレーと混ぜて、提供しているようです。
それでポーク・チキン・ビーフを分けているんですね、きっと。
すべて私の憶測ですが。
それにしても、それ以外になんかゴソゴソ厨房でやってんだよな~。
う~気になる~。
もっとおじいちゃんと仲良くなって、今度聞いてみよ。

P1042143.jpg
でも、カレー、美味しいです。コクがあります。
辛さは控えめ。でも、注文時に辛さは調整してくれます。
エッグカレーの目玉焼きがちょっと焦げているおちゃめな一面もあります。

福神漬けと、なぜかタマネギスライスを持ってきました。
おじいちゃん曰く、
「タマネギのっけると美味いんだよ。」
P1042142.jpg
やってみる。
こ、これは…。
たしかに美味しい!
おうちのカレーでもやってみよう。
タマネギスライスが好きな方は、ぜひともお試しあれ。

おじいちゃん、今後も元気にがんばってね!

P1042147.jpg

- 今回のごちそうさま -
ポークカレー:\1,000
エッグカレー:\1,100

- MEMO -
千葉県安房郡鋸南町元名1030
9:00~18:00
不定休

より大きな地図で ちょーイイッス!!木更津ぅマップ。 を表示

| ちょーイイッス!!千葉県っ。 | 22:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鋸南町の喫茶店 『音楽と珈琲の店 岬』。

127号線、浜金谷から保田へ向かう途中、トンネルがあります。
車で通るのもちょっと狭いかなと思うトンネル。
今日は自転車です。
息子も一緒ですのでさすがに危なく、回り道はないかとトンネル手前を脇道へ行きました。
するとどうだろう。なんかいい感じの喫茶店があるではないですか。
ちょっと休憩っ。コーシーでも飲んでこ。

page_20110104204825.jpg

店内は狭く、テーブル2つとカウンターのみ。
アンティークな感じで雰囲気がいい。
チックタック、チックタック、古めかしい時計がゆっくりと時を刻む。
暖炉がとてもあたたかい。
物とテーブルと椅子と、そしてお客さんでひしめきあっている。

「この先、自転車でいけますか?」
「崖崩れがあって3年前から通れんのよ~」

テーブル席は先客さんでいっぱい。
お客さんと物との間をすり抜けるようにカウンターへ座る。
そこからの眺めは絶景でした。
P1042124.jpg
「今日まで10日間、毎日富士山見えてるよ。」
目の前に広がる海。そこに蒼然とそびえる富士山。すばらしい。
そのお店の立地から、夕焼けに染まる景色も絶景のようです。

キリマンジャロと特製バナナアイスをいただきました。
P1042128.jpg
ふ~。休まるぜぃ~。
バナナアイス、美味しいぞ。

P1042132.jpg
このお水も、鋸山からの湧水だそうです。

らくがき帳にも記帳してみました。
P1042130.jpg

空気が澄んで夕焼けがきれいな日、このお店に居れたらぜったい最高だと思う。

- 今回のごちそうさま -
キリマンジャロ:\500
特製バナナアイス:\350

- MEMO -
千葉県安房郡鋸南町元名1
8:30~22:00
基本的には無休(ちょっと留守にするときもあるとか。)

より大きな地図で ちょーイイッス!!木更津ぅマップ。 を表示

| ちょーイイッス!!千葉県っ。 | 21:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。