ちょーイイッス!!木更津ぅ。

choice!! kisara-Do. 息子、木更津、そして自転車。時々、房総半島 by へーたろー☆

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2012年4月1日の、息子と自転車探検。

いつもは市街方面に行ってしまうのですが、今日は反対方向へ。
「たまにはこっちに行こうよ。」
と、なぜか息子とも意見が合いました。

P4017359.jpg

しばらく走ると、急な坂が。
長男が行きたがります。
次男もいたので、私は坂を避けようとしていたら、
「そんなことじゃ自転車で日本一周できないよ!夢なんでしょ?」
「行けないかどうか、行ってみないとわかんないじゃん!」
だって(笑)
なんだか息子に励まされ、大切なことを思い出させられました。
よし!息子よ!
まずは千葉県を目指すぞ!

P4017366.jpg

次男も、えっちらおっちらと自転車を押しながらがんばりました。
この先は何があるんだ?
久しぶりに、ほんとうに探検気分です。

P4017368.jpg

登ったと思ったらまた目の前に現れる登り坂。
がんばって登ったその先には、館山道をまたぐ橋の上。
風が強く吹き付けるなか、なかなかの眺め。

P4017375.jpg

下る途中、遠くの方にケーズデンキが。
見慣れた街並みも、違うところからみるとこれまた新鮮です。

P4017378.jpg

次男もなかなか頑張るな。
これだけ走れるようになれば、これからの自転車探検も楽しみ^^

P4017381.jpg

小鳥がさえずるなか、田んぼではカエルがゲコゲコ。

P4017387.jpg

ちっこい花ってかわいいね。

なぜか息子が、ベリーの森の裏の公園に行きたいと。
じゃあってことで、ベリーの森へ。
 関連記事:木更津の喫茶店 『喫茶・軽食 ベリーの森』。 - 其の3 -

その後、公園へ。

P4017405.jpg

この滑り台、最初の下る部分が急で、次男は怖くて滑り降りれない様子。
私が下で手を広げて待ち構えると、なんとか自分で滑ることができました。
次からは、ひとりでも楽しそうに滑ってました。

自らの意思でやろうとしていること。
だけど未知への不安や恐怖感。
手を出して助けてやるのは簡単。
だけどそうではなく、これまた自らの意思で、勇気のいる一歩を踏み出せるようにしてやること。
それが親の役目のひとつかな、と思います。
これから、楽しいこともあれば、いろんな困難にも遭遇していくことであろう息子達。
息子の向いている方向に、どれだけ私が背中を押すことができるのだろうか。


なんだか今日は、息子達にいろいろと考えさせられました。


P4017413.jpg


- 今回の記録 -
自転車開始: 2012/03/20 8:50:55
自転車完了: 2012/04/01 15:18:49
バイクタイム: 16:42
停止時間: 3:56:52
距離: 6.18 km
平均: 時速 22.22 km
最高スピード: 時速 23.56 km
登り: 293 メートル
カロリー: 73

大きな地図で見る
スポンサーサイト

| 息子と自転車探検。 | 21:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2012年3月20日の、息子と自転車探検。

春を思わせる陽射しは降り注ぐものの、走り始めの朝の風は、手袋を忘れたことを後悔させるほどの冷たさでした。

P3207291.jpg

過去2回ほど参加させてもらっている、水辺のクリーンプロジェクトへ行ってきました。
 → 関連記事:水辺のクリーンプロジェクト 『ANGEL -アンジェル-』。 - 其の3 -

P3207295.jpg

せっかく金田まで来たので、盤洲干潟に寄ってみる。
歩いて行こうと言っているのに、息子は自転車で行くと。。。

P3207310.jpg

案の定、泥地にはまったのでした(笑)
かくゆう私も、ANCHOR C9でこんな道を進み。
ペダルを漕げどタイヤが空回りするなか、なんとか無転倒で到着。

P3207312.jpg

生き物の姿はまだあまり見えません。

P3207315.jpg

そのうち、海の生き物たちや野鳥がたくさん姿をみせてくれることでしょう。

えーっと、ここまで自転車で来ることはお勧めしません。私が言うのはなんですが(笑)
悪路だし、このあたりは海水の塩分がありますから。
私達は帰ってから自転車を水でよく洗い流しました。
途中の道は、満潮時にはひざ丈まで海水に沈むようですので、行く前には潮を見ておくべきです。

P3207321.jpg

金田付近はどんどん姿を変えていきます。

帰りは八剱八幡神社方面へ。

P3207323.jpg

個人的にいろいろとありまして、しっかりとお参りしてきました。

そしてそして。

P3207324.jpg

ヤツルギ新聞スタンプラリー、二つ目のスタンプゲットぉ~!
しかし、8個貯めるにはまだまだ。
がんばるぜ~


気付いたら、昼飯も食べずにチャリってました。
バックパックにはママが作ってくれたサンドイッチが入ってたんだけどね。

また作ってちょ。

P3207319.jpg


- 今回の記録 -
自転車開始: 2012/03/20 8:50:55
自転車完了: 2012/03/20 15:27:17
バイクタイム: 2:02:12
停止時間: 4:34:04
距離: 30.18 km
平均: 時速 14.82 km
最高スピード: 時速 55.04 km
登り: 203 メートル
カロリー: 859

大きな地図で見る

| 息子と自転車探検。 | 16:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2012年3月11日の、息子と自転車探検。

あの日からちょうど1年。
私は息子たちと、何気ない「いつも」を過ごしました。
その、何気ない「いつも」を、しっかりとかみ締めながら。

P3117189.jpg

遅めの朝食は、やっぱりここへ。
 → 関連記事:木更津の喫茶店 『喫茶 りんどん』。 - 其の17 -

ここしばらく雨が降ったり天気がよくなかったですが、久しぶりに青空が見え、流れる雲の間から時折お日様が顔を覗かせていました。

P3117241.jpg

前日に降った雨で、ところどころに水溜りが。
次男は水溜りが大好きなんです。

P3117230.jpg

ここでも。

P3117218.jpg

ここでも。

P3117223.jpg

ここでも(笑)
ママ、洗濯はヨロシクね!

帰りがけには、お花屋さんに立ち寄る。
 → 関連記事:木更津の花屋さん 『FLOWERS』。 - 其の2 -


*


この日私は、公園にある小さな山の芝生の上に寝っころがりました。
地球に寝っころがるなんて、何年ぶりでしょうか。

P3117240.jpg

ある日は、雲ひとつない
ある日は、真っ白な雲
ある日は、空気を洗い流す雨
ある日は、怒っているかのような稲妻
あるひは、ふわふわと舞う雪

何億年という途方もない月日、この地にこの空はあったのでしょう。

とてつもない速さで過ぎ去っていく毎日。
木更津の空を見つめるこの時間は、とてもゆっくりと、とても穏やかに流れていました。

しばらくの間、私はぼーっと空を見ていました。


ただただ、ぼーっと。



- 今回の記録 -
自転車開始: 2012/03/11 10:13:44
自転車完了: 2012/03/11 14:18:44
バイクタイム: 27:57
停止時間: 3:36:57
距離: 5.30 km
平均: 時速 11.38 km
最高スピード: 時速 13.73 km
登り: 170 メートル
カロリー: 132

大きな地図で見る

| 息子と自転車探検。 | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2012年3月3日の、息子と自転車探検。

今年は雪がよく降りますね。
生活するうえでは都合がよくないことが多いですが、ワクワクするのは本能でしょうか。
都合に押し潰されず、こういう気持ちはいつまでも忘れたくないです。

P3037173.jpg

日差しは暖かくて、たまに吹く風が頬に冷たい。
そんな日でした。
久しぶりの、のんびりと木更津をポタリングです。

まずはここだね。やっぱり。
 → 関連記事:木更津の喫茶店 『喫茶 りんどん』。 - 其の16 -
もっと木更津も、モーニングをやるお店が増えないかな。

そして、昨年オープンした、請西東の花屋さんへ。
 → 関連記事:木更津の花屋さん 『FLOWERS』。

P3037159.jpg

ANCHOR C9に乗るのも久しぶり。
ここ最近はCarry-Meでしたので。
C9は走っててとても気持ちいい!!
この気持ちよさ、サイコー!!
カテゴリとしては、ツーリングとシクロクロスの間といったところでしょうか。
ですので、息子と公園の山を登ったり、砂利の広場でレースしたり、ちょっとした悪路はなんのそのです。
また、舗装路を走るときも、ペダルを踏んだ力がダイレクトに前進力になる感覚、タイヤとアスファルトが奏でる微かな「コォーーー」という音・・・。
心地ええです。

P3037182.jpg

お昼ごはんは、ぴぃなっつへ。
 → 関連記事:木更津の九州てっぱん焼き 『ぴぃなっつ』。 - 其の1 -

P3037179.jpg

木更津もどんどん変わっていきます。
金田のアウトレットが開店したら、木更津はどうなるんでしょうね。

帰りがけ、コーヒー豆を補給。
 → 関連記事:木更津のコーヒー屋 『自家焙煎コーヒー ブラジル屋』。 - 其の10 -

まだまだ寒い日はありますが。
これから自転車が気持ちいい季節です。

春よ来い!

P3037175.jpg
↑この草花好きなんですが、もっとかわいい名前付けてあげて(笑)


- 今回の記録 -
自転車開始: 2012/03/03 9:51:55
自転車完了: 2012/03/03 16:19:00
バイクタイム: 1:19:30
停止時間: 5:07:30
距離: 16.31 km
平均: 時速 12.31 km
最高スピード: 時速 36.77 km
登り: 435 メートル
カロリー: 530

大きな地図で見る

| 息子と自転車探検。 | 21:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2012年1月3日の、息子と自転車探検。

今日は次男も一緒の自転車探検です!
私は歩き、次男は自転車というスタイルで、以前から散歩程度には一緒に行っていました。
しかし、次男も自転車に慣れ、徒歩ではスピードについていけなくなってきていました。
そろそろ行ってみよう!ということで。
いざ出発!

P1036676.jpg

平気で道路の真ん中を走ります。
まだ2歳。
道路の危険なんてまだわかんないよね。
止まる。
端に避ける。
私の相図でこれができるようになるのが今日の目標です。
あとは1日でどの位走れるのか。
駄々をこねだしたら妻が迎えにくるというバックアップ体制も万端。

P1036684.jpg

途中、公園で遊ぶ。
楽しく遊んでいましたが、調子にのった次男が滑り台中腹より転落。
うつ伏せの姿勢で土に落っこちました。
泣きわめく次男。
しかし大事に至らず。ケガはありませんでした。
ふー、よかった。

P1036688.jpg

矢那川沿いをひた走ります。
向かうは木更津駅西口方面。

P1036691.jpg

朝のうちは雲がどんよりしていましたが、綺麗な青空が広がりました。
凛とした冷たい空気に、冬の陽射しが降り注ぐ。
しかし寒いね。
動きやすいのでいつも膝下丈のサイクリングニッカを履いているのですが、だんだんとオヤヂ化してきている私には素足をさらけ出す寒さに耐えられなくなってきました。
今年からヒートテックのタイツを下に履くように。
まぁ、日本語で股引ですね。。。

P1036721.jpg

ここまで来れたら御の字だと思っていた目的地、八剱八幡神社に到着。
次男、よくがんばった。
でもまだまだ行けそう。
しかも楽しそうに自転車乗ってる。

P1036725.jpg

初詣です。
到着したときはちょうど入口の鳥居付近が最後尾。
昨年以前はもっとみまち通りまでずらーっと並んでいたような。

P1036731.jpg

おみくじは、私と長男が大吉!次男は吉でした。
ふふふっ。いいことあるかいな。

P1036734.jpg

矢那川沿いの道はとても走りやすいのですが、歩道がありません。
交通量は少ない一方通行の道ではあるものの、当然車は通ります。
車が来るたび
「左に避けて!」
と次男を誘導します。
信号の無い交差点に差し掛かるたび
「ストップ!」
と次男を止めさせます。
幾度となく繰り返されるその行為に次男も学習したようで、探検終盤には声を掛ければ行動するようになりました。
まだ完璧ではないですけど。
長男も時折次男のめんどうを見てくれて、嬉しい場面も。

P1036735.jpg

だいぶ自転車上達しました。
乗り始めた頃は”自転車にまたがって歩いている”といった感じでしたが、今日に至っては”自転車に乗っている”ところまできています。
地面を蹴ってスピードを上げ、その勢いに任せ両足を浮かせ、自然なバランスをとって”乗って”いました。
しかもそれを次男自身で楽しんでいるのです。
なんか嬉しいな。

今日は1月3日。
まだ正月休みのお店も多いです。
遅めのお昼は、トルー文京店へ。
 → 関連記事:木更津のレストラン 『TRUE』。 - 其の1 -

P1036754.jpg

息子達は、ターマックよりグラベルを走りたがる。
そして側溝のフタとか、デコボコなとこを走りたがる。
たしかにその方が変化にとんで楽しいよね。

家が近くなってきて、次男が自転車を降り出しました。
自転車に乗りたくない様子です。
さすがに限界かな?と思いましたが、ちょっと様子が違います。
もしや。
道端にピットイン。
やっぱり。
大きなう○ちが出てました。
そりゃサドルまたぎたくないわ。
キレイにしたら、また元気よく走りだしました。

結局、妻の助けを求めることなく、無事家まで走り抜きました。
距離にして9.40 km。
2歳にして、そんなにも走れるんか。
今後も楽しみだ。

だけど昼寝もせず、風吹く中その距離を走ってさすがに疲れたのでしょう。
家に帰って間もなく爆睡してました。

また行こうな。

P1036753.jpg


- 今回の記録 -
自転車完了: 2012/01/03 10:56:27
自転車完了: 2012/01/03 17:09:19
バイクタイム: 23:10
停止時間: 5:49:35
距離: 9.40 km
平均: 時速 24.34 km
最高スピード: 時速 22.77 km
登り: 235 メートル
カロリー: 101

大きな地図で見る

| 息子と自転車探検。 | 01:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。